スマホ版サイトを見る

働くママ&パパに役立つノウハウ情報サイト

日経DUAL

生活・家事

小竹貴子 お弁当づくりを楽しむ3つのコツ

「苦行」を「意味のある時間」に。イラスト入りの献立表でテンションUP、小竹さんのレシピも公開

お弁当づくりのコツ2 栄養バランス

 私は栄養の専門家ではないので、献立の栄養バランスはあまり厳密に考えていません。ただ、気を付けているのは「色のバランス」。赤・緑・黄・白・茶(黒)と、できるだけ5つの色がそろうように食材を選んでいます。すると、自然と栄養バランスも整うようです。

 これは夕食でも気を付けていて、「今日は何色あるかな? 数えてみて!」と子どもと会話をしながら食事を楽しんでいます。

 「今日のお弁当、栄養が偏っていたかな?」と思ったとしてもそれほど気にしません。栄養は1週間の中でバランスが取れていたらよし、というのが私のルール。

 おすすめなのが、週末の時間があるときに1週間分のお弁当と夕飯の献立の予定を立てておくこと。「火曜日は仕事で遅くなりそうだから、簡単な一皿料理に」「金曜は週末のお誕生日会の準備にもなる献立にしよう」というふうに、予定と合わせて献立を組んでおけば、忙しいウィークデーの中で「献立を考える」という工程が省けてとてもラクになるんです。私はイラストを交えて楽しみながら書いています。

次ページ お弁当づくりのコツ3 ほどほどに手抜...

CLOSE UPPR

DUAL Selection-PR-

「生活・家事」ランキング

ピックアップ

-PR-

注目キーワード