スマホ版サイトを見る

働くママ&パパに役立つノウハウ情報サイト

日経DUAL

毎朝の何着よう? を解決する「服の“つくおき”」

趣味

毎朝の何着よう? を解決する「服の“つくおき”」

みなみ佳菜さんに聞く(4)手持ちの服の「組み合わせ例」を写真を撮ってみよう!

 こんにちは! パーソナルスタイリストのみなみ佳菜です。服は「伝えたい自分」を一瞬で伝えてくれる頼れるツール。この連載では、ちょっとした一工夫で、ワーママをキラリと輝かせるための装い術をお伝えしています!

 最終回の今回は、忙しい毎日を助ける「服のつくりおき」についてお届します!

レシピ本の発想を毎日のコーディネートにも!

 ワーママの皆さんの「服の悩み」を日々伺う中でよく聞かれるのは、「毎日の服選びの手間を省きたい!」という声です。

 わかります! 働く母の朝といえば、子どもの登園・登校準備の分刻みの戦争です。その合間に自分の身支度を最低限済ませて……となると、「今日は何着て行こうかな?」と自分の服をじっくり選ぶ時間なんてありませんよね。

 そこで、私が皆さんにおすすめしているのが、「服の“つくおき”」です。

 “つくおき”というのは「作り置き」の略で、週末など時間があるときにまとめておかずを作ったり、調理の下ごしらえを済ませちゃうというレシピ本が発信してブームになったキーワードですよね。平日のお弁当や食事作りに追われるワーママの厚い指示を得て、話題にもなりました。

 この“つくおき”の発想を、毎日のコーディネートにも取り入れよう♪という提案です。実は私がパーソナルスタイリングのお客様に対して、ずっとお伝えさせていただいたノウハウでもございます。今日はDUALの読者の皆さんだけに特別に無料公開!

 ……といっても、ノウハウそのものはとってもシンプル。

 週末に翌週のスケジュールをざっと見て、月~金曜の「TPPO」をチェック(TPPOが何か?という詳細については、過去の連載記事をおさらいしてくださいね!)。

 TPPOに合う服の組み合わせを出勤日の日数だけ考えて、1スタイルずつハンガーにかけて順番にクローゼットに吊るしておくのです。

 こうしておけば、朝は「着るだけ」でOKです。

 おや? 今、小さなつぶやきが聞こえてきました!

 「それをやるのもちょっと大変そう……」
 「そもそも“服の組み合わせ”を考えることが苦手なんですけど……」

 ハイ、承知しています。そういう皆さんのために私がやっているのが、“かな流・服のつくおき”なのです。

次ページ 手持ちの服を写真に撮ってみる

連載バックナンバー

みなみ佳菜 ワーママが輝く春の装い

CLOSE UPPR

DUAL Selection-PR-

「趣味」ランキング

ピックアップ

-PR-

注目キーワード