スマホ版サイトを見る

働くママ&パパに役立つノウハウ情報サイト

日経DUAL

パパ

娘のポニーテール、お裁縫、トイレ掃除…パパが挑戦

「娘のためのパパ家事スクール」に潜入 

 娘がいるからこそやらないといけないことがある!

 父の日を前にした6月9日(金)、虎ノ門ヒルズの中にある通信販売ショップジャパンのオフィスで「娘のためのパパ家事スクール」が開催されました。男性向けに家事を教えるというイベントは過去にもありましたが、今回は文字通り“小学校低学年以下の娘を持つパパ”限定というコアターゲットに絞った企画。果たして参加者は集まるのか?と思いきや、募集開始からあっという間に満員御礼。金曜日の夜だというのに、およそ20人のパパがほぼスーツのまま集結しました。

 ゲストは、3人のお子さんのうち、下の2人が女の子というタレントのユージさん。普通のパパたちに交じって講座に参加しました。当日の様子と、ヘアアレンジ、お裁縫などのエッセンスをご紹介します。

 まず「秘密結社 主夫の友」の広報担当で兼業主夫放送作家の杉山ジョージさんが、中学校2年生と年長という二人の娘を育ててきた中で知った、娘がいるからこそ必要になってくる家事と、それをちゃんと知っておく大事さについて説明。参加するパパたちは大きくうなずきながら聞き入ります。

ポニーテールに大事なのは“笑顔”

 最初の講座は「ヘアアレンジ講座」。料理や洗濯、掃除のような代表的な家事とは違いますが、娘がいるパパ・ママによっては地味ですが日々の“やるべきこと"です。しかし、髪が短いパパには生まれてこのかた、ほとんど経験がないものです。見よう見まねでやってもうまくいかなくて、ママに直されることが多いポニーテールについて、パパ美容師でもある「ラフォンテ」店長、立石祐二さんが教えます。

次ページ 娘のほうが便座を触る、という衝撃の事...

CLOSE UPPR

DUAL Selection-PR-

「パパ」ランキング

ピックアップ

-PR-

注目キーワード