スマホ版サイトを見る

働くママ&パパに役立つノウハウ情報サイト

日経DUAL

社長になってから授かり婚 社内の混乱を乗り越えて

仕事

社長になってから授かり婚 社内の混乱を乗り越えて

「プレスリリース配信サービス」バリュープレス土屋さん(下)2度の出産を経て、自分にしかできない仕事に集中。挑戦する人たちを応援したい

フルタイム復帰し、軌道に乗ってきたころに第2子の妊娠発覚

 2015年2月に第1子を出産し、2016年4月にフルタイムで復帰。ようやく組織も落ち着き、自分もこれからまたエンジンをかけていこうと思った2016年9月に第2子の妊娠が発覚します。

 「このときも予定外の妊娠で、どうしようって(笑)。第1子を経験して色々分かったこともあり、正直2人目のときはひるみました。またつらい状況がやってきたときに耐えられるのか、思いきって社長を辞めたほうがいいのか、と思ったこともあります。とはいえものすごく仕事が好きなので、楽しくて辞められないと思って。だから、次はもっと楽しめる方法を考えよう、と思うようになりました」

 そこで、第1子の経験を活かし、第2子はしっかり準備をして産休に入りました。

 「できないということを前提に、ちゃんとチームや組織が回る体制をつくろうと思いました。そうすることで、チームの成長にもつながります。役割分担をもう1回明確にしたり、判断できる範囲をそれぞれ明確にしたり、活動を全部数値化したり。客観的に現状把握できる状態にし、リモートでも分かりやすい環境にしました

子連れで出張に行くことも
子連れで出張に行くことも

自分にしかできない仕事に集中。挑戦する人たちを応援していきたい

 2017年6月に第2子を出産。産後1カ月から仕事復帰をし、今まさに少しずつ仕事を増やしています。

 「今まではあれもこれも全部やるという感じでした。これからは、現場にいるスタッフがどうしたらもっと働きやすくなるかを客観的に見てマネジメントをする立場で、会社のメンバーと関わっていく予定です。組織運営として当たり前のことでもあり今更…でもあるのですが、出産を機に方向転換できたのはよかったです。その分、バリュープレスの新たな提携など、私にしかできない仕事に集中したいと思っています」

 「バリュープレスは、PR会社の立ち位置であると同時に、情報を扱うプラットフォームの会社でもあります。そのため、面白い情報を引っ張ってくる、情報が集まってくる場でありたい、ということもミッションの1つ。まだメディアでは取り上げられていない新たな芽を見つけアンテナを張っていくためには、足で情報を稼ぐことがすごく重要。面白いモノコトは自分で見る、やる。地道で泥臭いですが、人にしかできないことでもあり、続けていきたいです」

 今後は、プレスリリースだけではなく、色々な情報手段を開拓していきたいそう。

 「バリュープレスのお客様は、何かをつくって、それを世の中に発信していきたいと思っている人たちで、スタートアップやベンチャー企業もいるし、個人の方もいる。私たちのサービスを使うことで、挑戦をする人たちの思いが誰かに伝わり、買ってみようとか、自分もなにかやってみようとか、アクションが連鎖していくといいなと思っています。今、利用する人の活動を魅力的に伝えられるコンテンツを簡単に書けるしくみなどを開発をしているところ。試行錯誤をしながら、挑戦する人を応援し続けていきたいです」

 7:00  起床 朝食準備後、朝食

 8:00  子どもを自宅隣りの保育園へ 帰宅後に家で仕事

 10:00  自宅を出発

 11:00  出社 ランチは、デスクで済ませるか社員やお客様と外で食べる

 17:00  退社

 18:00  保育園へお迎え後、帰宅。夕食準備をして夕食。お迎えがないときは会食や、引き続きオフィスなどで業務

 20:00  入浴後、就寝準備

 22:00  子どもの寝かしつけと同時に就寝

(取材・文/平野友紀子)

連載バックナンバー

ママ社長・起業家 「私が壁を乗り越えたとき」

CLOSE UPPR

DUAL Selection-PR-

「仕事」ランキング

ピックアップ

-PR-

注目キーワード