スマホ版サイトを見る

働くママ&パパに役立つノウハウ情報サイト

日経DUAL

重要なお知らせ

マンツーマンかけっこレッスンを息子と受けてみた

パパ

マンツーマンかけっこレッスンを息子と受けてみた

ほとんどの子はレッスンを受けただけで1秒速くなる

 初めまして! 2児の父、岡部敬史です。今回から始まる連載「子どもと一緒にやってみた」では、子どもと一緒に気になるイベントや習い事に参加して、その模様をレポートしていきたいと思います。第1回は「かけっこ教室」に参加してみました。

1時間のマンツーマン出張レッスン、効果はどのくらい?

 今回レッスンをお願いしたのは、関西圏(大阪・兵庫・京都)で体育家庭教師サービスを提供している「トータルスポーツ」の代表・占部走馬さん。3月28日、実家がある京都に帰省したときに、マンツーマン出張レッスンをお願いしました。

今回かけっこを教えてくれる占部さんと小学校2年生の息子です
今回かけっこを教えてくれる占部さんと小学校2年生の息子です

 気になる料金は、1時間で6300円でした(現在は税込み6500円)。この日は、僕の帰省先の京都まで来ていただいたので交通費が900円プラスで合計7200円。子どもの「かけっこ」に投じるには、安くはない金額ですが、果たしてどれほどの効果があるのでしょう。

 息子は小学2年生。サッカーをやっていて、ボールを蹴ったりするのはうまいのですが、足は速くありませんし、走るのが好きじゃない。「もっと速く走りたい」とは言うものの「かけっこ教室行くぞ!」と誘っても、当初はあまり乗り気ではありませんでした。

 そんな息子へのマンツーマンレッスンは、ストレッチと準備運動からスタート。先生と一緒にピョーンと伸びたりしていると、体だけでなく心もほぐれたようで、息子もだんだん笑顔になってきました。

 体がほぐれて、軽く汗をかいたところで、まず50メートル走のタイムを計ってみることに。ちなみに小学2年生の標準タイムは9秒~11秒くらいとのこと。先生の合図でヨーイドン!

 タイムは13.38秒。遅っ! ただ、グラウンドが芝であることと、コースが少し上り坂であるためタイムは遅く出るようです。それにしても、あまり速くはありません。これが先生の指導で、どのくらい速くなるのかな?

次ページ キュウリを切るつもりで手を振る!

連載バックナンバー

子どもと一緒にやってみた

CLOSE UPPR

DUAL Selection-PR-

「パパ」ランキング

ピックアップ

-PR-

注目キーワード