スマホ版サイトを見る

働くママ&パパに役立つノウハウ情報サイト

日経DUAL

ジャケット、シャツの袖 まくり方の正解はコレ

趣味

ジャケット、シャツの袖 まくり方の正解はコレ

前進で最も細い「手首」を見せるとぐーんときゃしゃに、オシャレに見えます!

 こんにちは! パーソナルスタイリストのみなみ佳菜です。ワーキングマザーをキラッと輝かせる簡単オシャレ術をお伝えしています。

 本日は、満を持して、「気にしている人はほとんどいないけれど、着こなしのオシャレ度を格段に上げる小ワザ」を大公開します。

 何に関するワザかというと、ズバリ、「袖」です。

袖アイテムは袖をまくって調整、手首は隠さずに見せるが大原則!

前回(「定番の黒キャミ、白シャツ 着こなしの落とし穴」)の白シャツについてのお話でもちらっと申し上げましたが、ジャケットやシャツなど、手首まで覆う袖のあるアイテムは、手首がより美しく見えるように丈を調整することがとっても重要です。

 なぜなら、手首は「全身のシルエットの中で最も細い部分」だからです!

 細い部分は効果的に見せることで、ぐーんと“きゃしゃ見え”効果がアップ。手首を見せることで“抜け感”が出て、垢抜けた印象にもなります。「手首は隠さずに見せる」が大原則、と覚えておきましょう。

シャツは“同じ幅”で折ってまくってはいけません!

 とはいえ、単に袖をチャチャッとまくればいいってもんでもございません。ちょっとした小ワザで、手首回りがとてもエレガントに見える「袖まくり術」があるのです。

 早速、手順をご紹介します。

連載バックナンバー

ワーママの即効★おしゃれ術

CLOSE UPPR

DUAL Selection-PR-

「趣味」ランキング

ピックアップ

-PR-

注目キーワード