スマホ版サイトを見る

働くママ&パパに役立つノウハウ情報サイト

日経DUAL

堀井美香 子が成長した今も自分時間は落ち着かない

子育て・教育

堀井美香 子が成長した今も自分時間は落ち着かない

【新連載スタート!】(1)TBS入社2年目に結婚、翌年出産。現在は大学生と高校生のママ

 1995年にTBSに入社し、今年21年目になるアナウンサーの堀井美香さん。現在も『THE 世界遺産』のナレーションやラジオを中心に、第一線でご活躍中です。そんな堀井さんは、大学生と高校生の子を持つママでもあります。20代前半での妊娠・出産。子育てと仕事の両立、子どもの受験や思春期、そして子どもが巣立った後にやってみたいこと……。本格的なインタビューに答えるのは今回が初めてという堀井さんが、これまで歩んできた道のりを振り返りながら、今まで明かさなかった思いを語ってくださいました。第1回は、妊娠・出産と仕事復帰、そして実のお母さんとの思い出についてです。

堀井美香(ほりい みか)
1972年生まれ、秋田県出身。1995年にTBSテレビにアナウンサーとして入社。1996年結婚、1997年に長女、2000年に長男を出産。これまでに担当した主なテレビ番組は『王様のブランチ』『とんねるずのカバチ』など。現在の主な出演番組は『TBSフラッシュニュース』『THE 世界遺産(ナレーション)』、ラジオでは『久米宏 ラジオなんですけど』『ジェーン・スー 生活は踊る(日替わりパートナー)』を担当

 夫はTBSの同期です。入社後にお付き合いが始まり、彼の人柄を知っていくなかで「この人と結婚したい!」と思いました。それで、人事部の担当者に「結婚したい」と伝えたのですが、まったく取り合ってもらえなくて(笑)。入社したばかりで、これからというアナウンサーが何を言っているんだと思ったんでしょうね。

 夫も私もお互いに仕事が忙しくてなかなか会えないので、一緒に住むしかないと思ったんです。確かに、世間一般の感覚からしたら少し早いのかもしれませんが、私の中では「運命の人に会えた!」という感覚しかありませんでした

 夫のことは人としても尊敬していましたし、私の気持ちのほうが勝っていて結婚してもらった感じです(笑)。今年で結婚20年になりますが、今も変わらず仲良くしています。

待望の妊娠。でも周りに責められているような気がして落ち込む日々

 入社2年目を迎えた1996年に結婚して、翌年に長女を出産しました。アナウンサーが入社2、3年目で妊娠・出産するのは当時としては異例のこと。今だから言えますが、妊娠を公表したときは、局内からも「今、妊娠するなんて信じられない」と言われました。周りに常に責められているような気がして、精神的にかなり落ち込みました

 帯番組のレギュラーやゴールデン番組のアシスタントなど、アナウンサーとしてはかなり恵まれた状況にあるのに、妊娠するなんていけないことだったのかもしれない……。つい、そんなふうに考えてしまうくらい、追いつめられていたんだと思います。

 当時の日記を見直すと「産んだら絶対幸せにするからね!」「あなたのことを守る!」なんて言葉が書き留めてあって。強くならなければ!と自分を鼓舞していたんでしょうね。そう思うと、心の底からハッピーな妊娠生活とは言えなかったかもしれません。

 ところが、いざ長女が生まれたら本当にかわいくてしょうがない。「あー、もう他のことなんてどうでもいいや!」って(笑)。一番の宝物に巡り合えたことで、これまでのモヤモヤした思いが吹っ切れていきました

次ページ 「子育ては一人でやる」と最初から決め...

連載バックナンバー

堀井美香 わたしの足あと

CLOSE UPPR

DUAL Selection-PR-

「子育て・教育」ランキング

ピックアップ

-PR-

注目キーワード