スマホ版サイトを見る

働くママ&パパに役立つノウハウ情報サイト

日経DUAL

小島慶子のDUALな本音(連載バックナンバー)

小島慶子 夫とは絆も傷も深すぎて、つくづく同士愛

パパ

小島慶子 夫とは絆も傷も深すぎて、つくづく同士愛

 知人が第一子を出産して、てんてこ舞いになってる最中に、メールをくれた。「張り切って育児を手伝おうとする割には何もできず、かえって...

小島慶子「女性代表」になれる女なんて一人もいない

仕事

小島慶子「女性代表」になれる女なんて一人もいない

 小さな会社で初の女性役員になったという人と話す機会があった。「シングルマザーみたいなんです」と彼女は言う。「男役と女役、両方求め...

小島慶子 男性たちよ、わが子を連れて街へ出よ!

パパ

小島慶子 男性たちよ、わが子を連れて街へ出よ!

 街で見かけた、30代と思しきスーツ姿の男性2人。「きつく叱っちゃった後で反省して…」「あるよなあ。けど話してもまだ通じないしさ…...

小島慶子 セックスレスに、我々みな興味津々なのだ

子育て・教育

小島慶子 セックスレスに、我々みな興味津々なのだ

 日経DUALのセックス特集が大盛況である。みんなセックスレスについて知りたいことがいっぱい。うちだけなの? よそはどうしてるの?...

小島慶子 共働き親は、夏こそ子どもに暇を与えて

子育て・教育

小島慶子 共働き親は、夏こそ子どもに暇を与えて

 夏休みは共働き家庭の大問題である。 なんと、子どもが暇ではないか! 仕事に行っている間、彼らをどうすればいい?子ども達よ、ぜひぼ...

小島慶子「おとう飯」でなく「標準飯」じゃないの?

生活・家事

小島慶子「おとう飯」でなく「標準飯」じゃないの?

 内閣府男女共同参画局が打ち出した「おとう飯(はん)」てやつ。 ちょっと長いが説明を引用すると「男性が料理をするに当たっては、知識...

小島慶子 そのトークいまどきアリ?なテレビの世界

仕事

小島慶子 そのトークいまどきアリ?なテレビの世界

 DUAL読者の中には、子どもに極力テレビを見せないようにしている人もいるだろう。それでも子ども達は、学校で流行りのギャグを覚えて...

小島慶子 辞めるときにだけ聞ける会社の「本音」

仕事

小島慶子 辞めるときにだけ聞ける会社の「本音」

 会社を辞める人には、もれなく素敵なお土産がある。組織の内部にいる時には絶対に聞けない、上司や同輩たちの本音を知ることができるのだ...

小島慶子「女は私だけ」という“特権”を手放せるか

仕事

小島慶子「女は私だけ」という“特権”を手放せるか

 「国会議員に女性を増やすためのクオータ制に反対する人の中には、女性も少なからずいるんですよ。悩ましいです」という永田町方面の話を...

小島慶子 「働きすぎだから休んで」と誰か言って

仕事

小島慶子 「働きすぎだから休んで」と誰か言って

 みんな、誰かの救援隊なのだ。自分が遭難していると、ついそれを忘れてしまうのだけれど。 夫が仕事を辞めて片働きになってから、私は気...

小島慶子 続・ミドルエイジクライシス! お正月編

生活・家事

小島慶子 続・ミドルエイジクライシス! お正月編

「どの家の押入れにも、ミイラが隠されている」とは確か、心理学者の信田さよ子先生に教えて頂いた言葉。ごく普通に見える家族にも必ず、語...

小島慶子 ついにやってきた44歳、中年の危機!

生活・家事

小島慶子 ついにやってきた44歳、中年の危機!

 こないだ、パースで乗ったタクシーの運転手さんが同い年の男性で「俺、最近、なんかこのままじゃいけないと思って、すんごいローン組んで...

小島慶子 共稼ぎ夫婦の「夜の生活」、ここだけの話

趣味

小島慶子 共稼ぎ夫婦の「夜の生活」、ここだけの話

 それはある夏の終わりの、新宿の夜。打ち合わせの後「小島さん、ちょっと一杯だけでも行きませんか?」と誘われて、ホテルのバーのソファ...

小島慶子 キャビンアテンダントから考えるお国柄

趣味

小島慶子 キャビンアテンダントから考えるお国柄

 前回に引き続き、飛行機がらみの話で恐縮です。 CAさんと言えば、あの素敵な機内アナウンス。私も、着陸して駐機場に着くまでのお別れ...

小島慶子 飛行機はエコノミー早割に乗っています

趣味

小島慶子 飛行機はエコノミー早割に乗っています

 今更だけど、飛行機って本当にあからさまな階級社会だ。私はエコノミー早割で毎月オーストラリアと日本を往復しているが、どんどんマイレ...

小島慶子 働く母は、約束とドタキャンが怖い!

仕事

小島慶子 働く母は、約束とドタキャンが怖い!

 私と同じような仕事をしているある知人は、会食に誘われると「事前にお約束は出来ないので、気の向いた時にお電話を下さい」と答えるそう...

小島慶子 あなたの会社の暴君を会議で黙らせる方法

仕事

小島慶子 あなたの会社の暴君を会議で黙らせる方法

 会社の会議で、経験がないですか? 多くの人が発言しないでいると、誰よりも口が悪く狡猾な、あるいは誰よりも考え足らずで、聞く耳を持...

小島慶子 私が夫に絶対に腕時計を見せないわけ

仕事

小島慶子 私が夫に絶対に腕時計を見せないわけ

 共働き夫婦にとって、朝、子どもを保育園に送るまでと、夜、子どもを迎えに行って寝かせるまでは、本当に修羅場。ようやく子どもが寝て、...

小島慶子 子育ては人を成長させるのか

子育て・教育

小島慶子 子育ては人を成長させるのか

 ようやく保活が実って、この春から仕事に復帰する人もいるだろう。働きながら子育てをするのは大変だけど、子育て自体がいろんな意味で親...

小島慶子 認知症の孤独を、自分の視点で捉えてみた

生活・家事

小島慶子 認知症の孤独を、自分の視点で捉えてみた

 自分が認知症になることを想像したことはあるだろうか。稀なケースとはいえ、中には30代、40代で発症する人もいる。そうでなくても将...

小島慶子 子どもたちのお小遣い制廃止、その心は?

子育て・教育

小島慶子 子どもたちのお小遣い制廃止、その心は?

 先月号(小島慶子 月1フライト生活で父の仕事を思い出す)で、写真のキャプションにちょっと書いたのだけれど、わが家はお小遣い制を廃...

小島慶子 月1フライト生活で父の仕事を思い出す

子育て・教育

小島慶子 月1フライト生活で父の仕事を思い出す

 息子たちの長期留学のため、オーストラリアのパースに一家で引っ越してからもうすぐ2年が経つ。私は東京で3~4週間一人で働いては、パ...

小島慶子 「格差婚」という言葉から考えた夫婦平等

生活・家事

小島慶子 「格差婚」という言葉から考えた夫婦平等

 前々から気になっている言葉がある。「格差婚」てやつだ。 ときどき芸能ニュースで目にする。女性の方が年収が高い、または知名度が高い...

小島慶子 区立保育園に転園して初めて気付いたこと

子育て・教育

小島慶子 区立保育園に転園して初めて気付いたこと

 子どもを産む前、私は自分を「世の中の先端で働いている」と勘違いしていた。テレビ局は情報の最前線にあるのだから、私ったら特殊な仕事...

小島慶子 住めば都ってそういう意味だったのか

生活・家事

小島慶子 住めば都ってそういう意味だったのか

 アメリカの『怪盗グルーの月泥棒2』というアニメ映画を見ていたら、こんなセリフがあった。 主人公の怪盗グルーが好きになった女性が「...

小島慶子 なまってますが、何か?

生活・家事

小島慶子 なまってますが、何か?

 私が、一家でオーストラリアに引っ越しましたと言うと大抵の人が「オーストラリアの人って、すごくなまっているんでしょ?」「あらら、じ...

小島慶子 同期が勤続20年!今振り返る会社員生活

仕事

小島慶子 同期が勤続20年!今振り返る会社員生活

 私が5年前にやめた会社でディレクターをしている知人から、久々にショートメールが届いた。「勤続20年表彰で、あなたの同期の社員が社...

小島慶子 そこのパパ、女と同じ轍を踏まないで!

仕事

小島慶子 そこのパパ、女と同じ轍を踏まないで!

 美容室で、ある男性誌を読んでいて、心の中で叫んでしまった。 「いけない! それは女が歩みきた茨の道…どれだけしんどいかわかってん...

小島慶子 世間はどうして「人事」が大好きなのか

仕事

小島慶子 世間はどうして「人事」が大好きなのか

 自分の仕事が、他人からどのように見られているのかを知る機会は多い。 お仕事は? と尋ねられて答えた時の相手の反応、親戚や友人の評...

小島慶子 我が子の職業を心配する前に考えたいこと

生活・家事

小島慶子 我が子の職業を心配する前に考えたいこと

 子どもの夢はコロコロ変わる。馬に乗れば牧場主に、歯のクリーニングをすれば歯科医に、レゴが楽しければレゴマスターになりたいと言って...

CLOSE UP PR

DUAL Selection-PR-

総合ランキング

ピックアップ

-PR-

注目キーワード