• この写真もスマホで撮りました

    プロカメラマンの鈴木愛子さん

    背景のほうが明るい逆光状態で撮った写真

    逆光で撮影した炭酸水とコップ

    自然光が入るところに子どもを座らせて、白いシーツを下に広げて撮影

    シーツに反射した光が当たり、子どもの目や肌が明るくキラキラ。フラッシュを直接当てるよりナチュラルだ

    鈴木さんは撮る瞬間、ハロウィンのかぶり物をした

    子どもたちは興味津々。鈴木さんに目線が集まる

    子どもたちを真上から撮影

    遊び疲れて放心状態の女の子

    ボールで遊びだしたところを撮影