• 続いて立体物を比較。上がステディースタンドなし、下がステディースタンドあり

    ステディースタンドはコの字型のアナログなスタンド

    天板の穴へカメラ部分が合うように気を付けながらスマートフォンを置くだけ

    写真のデジタル化を比較。上がステディースタンドなし、下がステディースタンドあり

    前回に続き、ペン立ての撮影に挑戦。影のほうにもうまく光が行き渡っている

    料理の写真もおいしそうに見えてくるのが不思議

    息子制作の版画作品を撮影。立体物より効果は弱まるが、スマホが固定できるので撮影しやすい

    大中小の3サイズセット。被写体に合わせたサイズを選べる

    4カ所のツメをはめ込むだけで撮影準備オーケー。畳んで重ねても厚みは1センチ以下

    開口部を広げればデジタルカメラでも撮影できるようになる

    電気スタンドそっくりのSnapLiteは、実際に電気スタンドとしても使えてしまう

    リスマークの上に電源マークがある。ここをタップしてオン・オフを切り替える

    アプリにはSnapLiteの照明をコントロールする機能も備わっている