スマホ版サイトを見る

働くママ&パパに役立つノウハウ情報サイト

日経DUAL

登るの大好き娘と子ども用ボルダリングに行ってきた

子育て・教育

登るの大好き娘と子ども用ボルダリングに行ってきた

筋肉だけでなく頭も使うスポーツ。できる、できないがはっきりしているからやる気になる

子どもといろんな習い事やイベントに挑戦する連載「子どもと一緒にやってみた」。第5回は「ボルダリングスタジオ」に行ってきました。

 最近、わが家の近くの公園に新しい遊具が設置されたんですよ。滑り台とジャングルジムを合わせたような大型遊具なのですが、この一角にボルダリングスペースがあるんです。かわいいブロックのような突起を手掛かりに壁を登る場所のことですが、これが子ども達に大人気で、いつも並んでやっています。

 そんなに好きなら、どこか専門的にやれる所はないかと探してみると、3歳から小学生までを対象とした、「PEKID'S」という子ども専用ボルダリングスタジオが渋谷にあるのを見つけたので、娘を連れて行ってきました。

 こちらが娘と「PEKID'S」です。明るくポップなエントランスで入る前から楽しそう。気になる料金ですが、子ども1人につき1500円。時間制限はなく、平日は30分ほどの外出も可能です。これに初回は登録料の500円が必要になります。*営業時間など「PEKID'S」の詳細はこちらのページ(http://www.pekipeki.jp/PEKIDS)をご覧ください。

 上履きは無料で貸してもらえますので、動きやすい服装であれば、パッと立ち寄って体験できます。

 スペース内は、ご覧のようにカラフル&クリーン。大人用のボルダリングスペースで使われる滑り止めのチョークも、ここでは子どもの健康に配慮して使用禁止にしているのだとか。取材当日は、ハロウィーン間近ということもあって、色とりどりの装飾もされていました。

次ページ なんと初挑戦であっさり初級コースの頂...

連載バックナンバー

子どもと一緒にやってみた

CLOSE UP PR

DUAL Selection-PR-

「子育て・教育」ランキング

ピックアップ

-PR-

注目キーワード