スマホ版サイトを見る

働くママ&パパに役立つノウハウ情報サイト

日経DUAL

八塩圭子 家でのスポーツ観戦が子に影響を与える

子育て・教育

八塩圭子 家でのスポーツ観戦が子に影響を与える

箱根駅伝のテレビ観戦で盛り上がる金子ファミリーと、冷め気味の八塩ファミリー。今年のお正月の気付き

今年は息子に「早く、早く」と言いたくない

 それもあっての、「今年はキレない」。

 これは、もちろん、虎に対しても、だ。

 学生たちのように言葉が達者でない虎は、「ママ、キレないでよ」とは言わないけど、この言葉が分かっていて、かつ泣かずに言えたなら、おそらくこの言葉を言うであろう場面は、ある。ついつい、声を荒らげて、「もう早くって言ってるでしょ」「なんでもいいから、早くして!」とか、わけの分からない怒り方をしている時がある。これは、「キレてる」って言うのだろうな、子どもにとっては。

 そういえば、一度、「どうして早くって言うの!」と虎に反論されて、はっと思ったことがある。

 どうしてだろう。と考えると、それはほとんど大人の決めた都合だったりする。

 幼稚園の始まる時間など規律は守れたほうがよいのだが、もっとリミットを気にせず自由にできる時間があってもいいのに、それを与えてあげていないのかなと思う。せめて仕事のない日は時間を気にせず気長につきあってやらないとなぁ。そして、やっぱり相手を追いつめるだけのような「キレ方」はしても意味がない。結局、その後に自分だって嫌~な思いをするだけなので、もう今年はやめよう。

 ということで、「今年はキレない」。キレそうになっている私を見たら、今年の目標を思い出させてやってください。


お正月、1歳違いの従兄弟のお兄ちゃんにべったりくっつく虎(写真下)

【夫のアトコメ】

 今年の目標……というか、目下のところ頭がいっぱいなのは2月上旬からのことについて。

 ヨメが仕事で1週間の海外取材にいくことが決定。

 ということで、期間限定のシングル・ファーザーとなることになったわたしは、1月中旬の今から戦々恐々としてしまい、かつ、戦々恐々としている自分に愕然ともしています。ずいぶん子育てに参加してるような気になってたけど、いやいや、実はほとんどのところがヨメ任せだったんだな、と。

 どんなことになるかは見当もつきませんが、一つ思ったのは、世の中のパパたるもの、こういうこと体験しといたほうがいいのかな、ということ。いかに自分が何もしていなかったか、痛感できます。

八塩 圭子

八塩 圭子

フリーアナウンサー。1993年テレビ東京入社。報道局経済部で記者を務めた後、同局アナウンス室に異動。2002年より法政ビジネススクールでマーケティングを専攻し、04年に修了(MBA取得)。03年同局を退職しフリーアナウンサーとして活動を開始。テレビ、ラジオ出演の一方で、関西学院大学商学部准教授、学習院大学経済学部経営学科特別客員教授を歴任。2016年4月からは、東洋学園大学・現代経営学部にて准教授を務める。また、BS11「報道ライブINsideOUT」(毎週月~木曜日 22:00~22:54【月、火出演】)やBSジャパン「~今を生きる・時代の先駆者たち~ 高将の名言」(毎週土曜23:30~24:00)に出演中。趣味はオペラ、クラシック音楽。トップ企業との対談やイベント・コーディネートなど、活躍の場も幅広い。著書に『仕事と人生を豊かにする 八塩式マーケティング思考術』などがある。ブログはこちら。http://ameblo.jp/yashiokeiko/ 

連載バックナンバー

トラの子、育ててます。

CLOSE UP PR

DUAL Selection-PR-

「子育て・教育」ランキング

ピックアップ

-PR-

注目キーワード