スマホ版サイトを見る

働くママ&パパに役立つノウハウ情報サイト

日経DUAL

栄養たっぷり!10分で作れる“和朝食”[PR]

生活・家事

栄養たっぷり!10分で作れる“和朝食”[PR]

「ごはん」に「納豆」や「のり」を活用したメニューなら忙しい朝でも手軽に作れる!

和食献立の強い味方に!3つの食材を“おいしく”いただくコツ

 和食献立を作るときに欠かせないのが、「米」「納豆」「のり」の3つの食材。それぞれ、おいしく食べるためのポイントを紹介します。

体や脳がきちんと働くためのエネルギー源
【米】

米には体をつくるタンパク質と活動のためのエネルギーになる、炭水化物が含まれています。ごはんは生活のために必要な栄養を含んだ基本的な食べ物です。だから、朝からきちんと食べましょう。

炊き方
炊き上がったら(蒸らしが終わったら)、できるだけ早くご飯をほぐしましょう。ごはん粒をつぶさないように、釜の底のほうから大きく掘り起こすようにふんわり混ぜると、余分な水蒸気が逃げて、ふっくらおいしいごはんになります。

保存方法
1か月くらいで食べきる量を買い、湿気が少ない直射日光を避けた場所が適しています。ペットボトルや密閉容器に小分けにし、冷蔵庫の野菜室に入れておくとよいでしょう。

簡便にごはんを食べるために
温かいうちにラップで包むとおいしく解凍できます

温かいうちに蒸気も一緒に包みこむと、水分も逃げずにおいしく解凍できます。マイ茶碗で1杯ずつ小分けしておくと、自分に合った適量の冷凍ごはんができます。


CLOSE UP PR

DUAL Selection-PR-

「生活・家事」ランキング

ピックアップ

-PR-

注目キーワード