スマホ版サイトを見る

働くママ&パパに役立つノウハウ情報サイト

日経DUAL

コインが1枚消える! 電光石火の早技モテジナ

【上級】7枚のコインを手のひらに置いて握ったら…あら不思議

 独特の世界観でマジックを披露するかたわら、様々なイベントでたくさんの子どもたちとモテジナを使った楽しいコミュニケーションを取り続けているKOJIさん。

 そんな魔法つかいKOJIさんに、誰でも超カンタンにできるものから、ちょっと練習が必要なものまで、いくつかのモテジナを伝授していただきました。パパライターが、その極意を聞きつつ、実際に娘(小1)の前で試してみました!

 2016年末に「モテジナ2016」として紹介した4つの手品に続き、今回から「モテジナ2017」として、3つの手品を紹介します。2つ目は「電光石火の早技モテジナ」です。

 電光石火の早技モテジナ 

 今回は、7枚のコイン(100円玉)を使ったモテジナを紹介します。7枚のコインを相手に渡しているうちに、いつのまにかコインが一枚だけ移動して抜き取られてしまっているといったモテジナです。コインの持ち方にちょっとしたコツがありますので、実演動画と解説記事を参考にしながら、練習してみてください!

<用意するもの>
100円玉7枚

(注)日本銀行券(紙幣)や貨幣(硬貨)と紛らわしい外観を有するものの製造又は販売は「通貨及証券模造取締法」により禁止されています。お金の写真などを印刷すると、同法に抵触する可能性がありますので、ご注意下さい。

<手順1> 7枚のコインをすべて置いたらすぐに手を握るように指示

 使うコインは、7枚の100円玉です。500円玉でもいいです。10円玉でもいいのですが、肌の色に少し近いので使いづらいと思います。今回は、見やすい100円玉が最適です。

 このモテジナの概要ですが、「7枚のコインをあなたの手の上に置いたら、すぐに手を握ってください」と指示をします。そして、「では、実際に練習してみましょう!」と言って、1回目は本当に7枚すべてのコインを置いてみせます。そして、7枚のコインを置いたところで、すぐに手を握ってくれるかどうかの確認をします。すぐに握ってもらえない場合は、再度、「7枚、置いたら、すぐに握るようにしてください」と繰り返しインストラクションをして、再認識させます。

 7枚のコインを置いた瞬間、すぐに手を握るよう、意識させることが、このモテジナの重要なポイントになりますので、しっかり意識付けを行ってください。

連載バックナンバー

歓送迎会で大活躍! モテジナ2017

CLOSE UP PR

DUAL Selection-PR-

「趣味」ランキング

ピックアップ

-PR-

注目キーワード