スマホ版サイトを見る

働くママ&パパに役立つノウハウ情報サイト

日経DUAL

椰月美智子  決定的な理由なしでは離婚できない?

趣味 有料会員限定記事

椰月美智子 決定的な理由なしでは離婚できない?

『さしすせその女たち』第10回/借金や不倫、DV。そういう具体的なことがなければ、離婚などしてはいけないものなのか?

5歳と4歳の子どもたちを育てながら、デジタルマーケティング会社で室長として働く多香実。 一見、仕事も充実し、子育ても満喫している今どきのワーママのようだが、実際は子育ても家事もほぼ自分でやらなければならない“ワンオペ状態”だ。 息子の颯太がインフルエンザにかかってしまったため、今週は病児保育の綱渡り。もし満員で預けられなかった場合は、夫の秀介と交代で会社を休まなければならない。夫に看病をお願いするもむなしく、秀介は「休めるわけないよな」の一言。まったく力にならない。一緒に働き、一緒に子育てをしているという認識がない夫に、怒りと悔しさがこみ上げる。仕事は繁忙期で大変だというのに…!
『さしすせその女たち』  今回の主な登場人物
 ◆米澤多香実(よねざわ たかみ) 39歳/ デジタルマーケティング会社「サンクルーリ」ソーシャルマーケティング部クライアントオペレーション室 室長
 ◆米澤秀介(よねざわ しゅうすけ) 40歳/食品メーカー営業職 課長
 ◆米澤杏莉(よねざわ あんり) 5歳/みゆき保育園年中クラス
 ◆米澤颯太(よねざわ そうた) 4歳/みゆき保育園年少クラス

 ◆真美子(まみこ) 39歳/「サンクルーリ」総務部 多香実とは同期で仲が良い。中1と小5の男児を育てるワーキングママ。

 プロジェクトチーム内は、殺気立つほどの慌ただしさだった。今月末までの案件が重なっている。室長である多香実は、すべての流れについて把握していなければならないし、自分が直接担当している案件もある。自宅でかなり進めてきたつもりだが、職場に身を置かないとわからない部分もたくさんあり、てんやわんやの忙しさだった。

 今日もゆりかは休みだった。この時期一人抜ける穴は大きい。ゆりかの場合、自宅での仕事もままならないようで、ゆりかの担当部分はまるまる他の社員に分担するしかなかった。

 多香実は、彩名に目をやる。書類に目をやりながら、企画書を打ち込んでいる。今、彩名が担当しているのは10代を中心に人気のあるアパレルブランドだ。これまでの広告とはまったく違ったアプローチにしたいという依頼で、若い世代をいかにして惹きつけられるかが要となる。

 彩名は嗅覚がすぐれていて、流行の一歩先を見通せる力がある。頭も切れるし、クライアントとのやりとりもうまい。今はアルバイトだが本人にその気があれば、人事にかけ合って正社員になれるよう計らいたいと、多香実は考えている。

 どうか彩名がゆりかの休みについて、チーム内の誰かを扇動させるようなことが今後一切ないようにと、ひそかに祈る。

 なんとなく彩名から目が離せなくなって、見るともなく見ていると、ふと目が合った。

<次のページからの内容>
・「話を聞いてるだけでめまいがしてきたわ」
・基本的に家事をするのが好きな夫
・ 「離婚かあ……」
・決定的な理由がなければ、離婚してはだめなのか

有料会員登録すると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事

子育て、キャリア、夫婦の連携、家計管理など、共働き家庭のニーズに応える共感ノウハウ記事がぎっしり! 毎月の総力特集や連載がスマホで便利に読める共働きマガジンです。

おでかけサポートメール

平日は時間がないからこそ土日は親子で思い出に残るホンモノ体験を! 直前でも参加できるとっておきイベントが満載。メールとともに予約が相次ぐお宝情報を毎週お届けします。

共働き応援クーポン

生活用品から子育てサービスまで、共働き暮らしに役立つ商品が割引きされるクーポンを多数ご用意。記事に加えて「お得」もゲット! 嬉しい優待サービスをご案内します。

「教えて!両立の知恵」

妊娠から育休、職場復帰、小1の壁対策など専門家ノウハウを伝授。子の年齢やテーマで分類されたQ&Aが200以上読み放題、引き放題。賢い共働き家庭に欠かせない大辞典です。

ラクラク保育園検索

保育園の細かな施設情報や待機児童数など、キーワードや自治体から検索できる使いやすいデータベース。保育園探しを始める共働き夫婦に必須の「保活必勝ツール」です。

連載バックナンバー

さしすせその女たち

CLOSE UP PR

DUAL Selection-PR-

「趣味」ランキング

ピックアップ

-PR-

注目キーワード