スマホ版サイトを見る

働くママ&パパに役立つノウハウ情報サイト

日経DUAL

大江戸線国立競技場駅 エレベーターの増設を希望

子育て・教育

大江戸線国立競技場駅 エレベーターの増設を希望

5つの出入り口に対してエレベーターは1基のみ。子連れは「A2」出入り口の利用を

都営大江戸線国立競技場駅(調査日:2018年1月)

 都営大江戸線国立競技場駅は3つ星、64点という結果に。平均的な評価ではありますが、エレベーターが設置されていないために子連れが使えない出入り口があり不便な一面も。それぞれの詳細を見ていきましょう。

【評価1】ベビーカー子連れが使えるのはA2出口のみ

【子連れ視点でエレベーターをチェック!】☆☆
●出入り口は5つあるが、「ホーム・改札」「改札・出入り口」ともエレベーターは1基ずつ
●東京体育館や新宿御苑などに行きたい場合は、いったん国立競技場方面改札からエレベーターを使って地上に出る必要があり、少し遠回りになる。

 都営大江戸線国立競技場駅には、国立競技場方面と新宿御苑や東京体育館に向かう方面の2つに改札が設置されており、前者に通じる出入り口が「A1」「A2」の2つ、後者に通じる出入り口が「A3」「A4」「A5」の3つと、合計5つの出入り口があります。

 国立競技場駅のエレベーターの総合評価は、40点満点中16点と星2つ。やや低評価ですが、この結果となったのは、東京体育館方面にエレベーターが設置されていないことが大きな要因です。

 東京体育館方面には「ホーム・改札」「改札・出入り口」のどちらにもエレベーターがついておらず、「A3」「A4」「A5」のどの出入り口からもベビーカーで入場することができません。そのため、子連れは国立競技場方面の2つの出入り口を利用するしかないのですが、そのうちエレベーターが設置されているのは「A2」出入り口のみ。「A2」出入り口にうまく出られなかった場合は、駅構内や周辺をぐるっと一周しなければいけないこともあります。利用の際には時間に余裕をもって家を出るほうがよいかもしれません。

A4出入り口から地下に入ると「エレベーター設置なし」を知らせる大きな注意書きが。無理せずA2出入り口まで迂回しよう

 肝心のエレベーターはというと、「改札・出入り口」のエレベーターが少し奥まったところに設置されているので、若干見つけづらい印象です。対して「ホーム・改札」のエレベーターは、改札を入ってすぐのところにあり、ホーム中ほどにつながっているので利用しやすくなっています。どちらのエレベーターも、ベビーカー2台分と標準的な大きさでした。

都営大江戸線国立競技場駅の改札階から「A2」出入り口に出られるエレベーター。改札から目視できず目立った案内看板もないので要注意

 少し不便な印象のエレベーターですが、今後改装予定などはあるのでしょうか? 東京都交通局・広報に聞いてみました。

 「A3・A4・A5方面にもエレベーターを設置してほしいというご意見は利用者からもいただいておりますが、駅地下空間の制約により難しい状況です。ですが、2020年の東京オリンピックに向け、新国立競技場へのアクセス強化を図るため、A2出入り口へのエレベーター増設を予定しています」(東京都交通局・広報担当)

次ページ 【評価2】おむつ替えには多機能トイレ...

連載バックナンバー

100点満点で評価! 子連れで利用しやすい駅

CLOSE UP PR

DUAL Selection-PR-

「子育て・教育」ランキング

ピックアップ

-PR-

注目キーワード