スマホ版サイトを見る

働くママ&パパに役立つノウハウ情報サイト

日経DUAL

仕事にも家庭にも影響なく楽してお金を増やす

子育て共働き夫婦の資産運用デビューは「個人型確定拠出年金(iDeCo)」と「つみたてNISA」で

 日経DUALの読者の皆さん、こんにちは。2歳の娘と4歳の息子を共働きで子育てしながら、毎日必死なイクメンFP、ヤマサキです。家事・育児に関わる時間は、少なくとも年間1500時間! 本連載ではイクメンFPとして、「子育てとお金」についてと「男の家事・育児のやり方」についてをテーマに、基本的には毎月交互に展開していきます。今回は、子育て中のDUAL家庭が必要なお金を効率的にためていく方法を見ていきます。

子育て夫婦は投資をしてもいいのかしら

 イクメンの課題の一つは「子どもの学費の準備」です。家事や育児をあまり手伝っていないのであれば、将来のお金の問題を把握し、そのための準備を行うのは男性の役割の一つかもしれません。

 ママがあまり金融商品について興味や関心がないならなおさら、男性がある程度の準備路線を作っておきたいところです。

 このとき、計画的にお金を積み立てることは基本戦略ですが、その積立先として「投資」を子育てファミリーはやってもいいのか、という問題があります。株といえば「ずるいこと」「汚いこと」「だまされるのがオチ」と思っている人も少なくない中、投資で学費や自分たちの老後資金確保を目指してもいいものでしょうか

 私はファイナンシャルプランナーと並べて「投資教育家」と名刺にも書いていますが、投資の理解と正しいやり方を教えるのも仕事です。そこで今回はDUAL世帯の投資の基本について書いてみたいと思います。

イクメンの課題の一つは「子どもの学費の準備」
次ページ DUAL世帯は「仕事にも家庭にも影響...

連載バックナンバー

イクメンFP山崎俊輔の「イクメンハック!」

CLOSE UP PR

DUAL Selection-PR-

「お金」ランキング

ピックアップ

-PR-

注目キーワード