スマホ版サイトを見る

働くママ&パパに役立つノウハウ情報サイト

日経DUAL

治部れんげの「怒れ!30代」(連載バックナンバー)

「働く母親」と「専業ママ」、実は共通点が多い

子育て・教育

「働く母親」と「専業ママ」、実は共通点が多い

こんにちは、治部れんげです。そろそろ夏休み! 皆さん、旅行などの計画は立て始めたころでしょうか? 私は家族旅行をはじめ、祖父母のも...

自治体も保護者も学校への丸投げをやめよう

子育て・教育

自治体も保護者も学校への丸投げをやめよう

皆さんこんにちは、治部れんげです。今回は、学校の先生の働き方の実態と必要な改革について書きます。2017年1月16日の本連載でも取...

“ワンオペ育児”の女性を、同僚男性が支える悪循環

生活・家事

“ワンオペ育児”の女性を、同僚男性が支える悪循環

皆さん、こんにちは。治部れんげです。今日は働く母にとって大きな課題の「ワンオペ育児」を取り上げます。 仕事と育児の両立を困難にす...

治部れんげ 私たちのお手本は「こち亀」の両さん

仕事

治部れんげ 私たちのお手本は「こち亀」の両さん

政府の「働き方改革」は、まだまだ甘い  皆さん、こんにちは、治部れんげです。今年は桜の開花が入学式と重なり、各地で記念撮影する親子の...

ブータンの教えを基に「新しい働き方」を考える

仕事

ブータンの教えを基に「新しい働き方」を考える

 皆さんこんにちは、治部れんげです。本連載は「怒れ!」をテーマにしていますが、今回は趣向を変えて「幸福」について考えます。 国民...

子どもと一緒に考えたい「男らしさ」と「女らしさ」

子育て・教育

子どもと一緒に考えたい「男らしさ」と「女らしさ」

みなさんこんにちは、治部れんげです。働きながら子育てしていると「男らしさ、女らしさ」の区分を疑問に思うことがあります。今回は、子ど...

日本の先生の労働時間は国際平均より1日3時間長い

仕事

日本の先生の労働時間は国際平均より1日3時間長い

こんにちは、治部れんげです。昨年秋から冬にかけて、そして今月も、学校の先生向けの講演が続いています。先生達の悩みは、長時間労働。し...

メキシコの“かあちゃん”率いる女性支援NGO

子育て・教育

メキシコの“かあちゃん”率いる女性支援NGO

こんにちは、治部れんげです。11月中旬の約1週間、メキシコシティへ行きました。メキシコ国立自治大学と在メキシコ日本大使館共催の女...

「普通に働きたい」女性の真意と男性管理職の役割

仕事

「普通に働きたい」女性の真意と男性管理職の役割

こんにちは、治部れんげです。先日、遅まきながら映画「シン・ゴジラ」を見ました。既に、パパと見ていた息子が「面白いから、ママとも見た...

東京都「男女平等参画計画」に意見を出す好機到来!

仕事

東京都「男女平等参画計画」に意見を出す好機到来!

皆さん、こんにちは。治部れんげです。今回は読者の皆さんにお願いがあります。今、私は東京都の男女平等参画審議会委員を務めています。こ...

待機児童問題解決には1.4兆円あればいい

子育て・教育

待機児童問題解決には1.4兆円あればいい

皆さん、こんにちは。治部れんげです。日中もだいぶ涼しくなってきて、夜は虫の音が聞こえるようになってきました。保育園や幼稚園、学校は...

シルバー民主主義って何?子ども優先の社会を作るに...

子育て・教育

シルバー民主主義って何?子ども優先の社会を作るに...

 皆さん、こんにちは、治部です。台風が接近し、明け方から強い雨が降る日に書いています。今日は4歳の娘と一緒に家で仕事。この原稿を無事...

3月、認可外保育所でなぜ男児は亡くなったのか?

子育て・教育

3月、認可外保育所でなぜ男児は亡くなったのか?

今年3月、ある事業所内保育所で1歳2カ月の男児が心肺停止に  こんにちは、治部れんげです。今回は都心の事業所内保育所で起きた死亡事例...

保育園不足の問題は今かつてない大きさの政治課題に

子育て・教育

保育園不足の問題は今かつてない大きさの政治課題に

こんにちは、治部れんげです。4月14日(木)、自民党本部で開かれた待機児童対策会議に出席しました。ここには座長の木村弥生議員をはじ...

治部れんげ 税金の使い道を考えることは政治参加

子育て・教育

治部れんげ 税金の使い道を考えることは政治参加

こんにちは、治部れんげです。7月に予定される参議院選挙を前に、今回は子育てと政治について考えます。5月22日(日)の午後、東京・四...

24時間・365日、虐待防止に取り組む一時保護施...

子育て・教育

24時間・365日、虐待防止に取り組む一時保護施...

皆さんこんにちは、治部れんげです。新年度が始まって1カ月。保育園入園、小中学校入学や異動など、4月に起きた生活の変化に慣れてきたこ...

子どもの有無関係なく、女性が生きづらいのはなぜ?

仕事

子どもの有無関係なく、女性が生きづらいのはなぜ?

こんにちは、治部れんげです。最近、4歳になる娘と一緒にお出かけする機会が増えました。ある週末、近所のカフェに行ったときの出来事です...

在宅勤務の普及を邪魔するのは、カルチャーの壁

仕事

在宅勤務の普及を邪魔するのは、カルチャーの壁

皆さん、こんにちは、治部れんげです。首都圏で大雪が降った1月18日は、どのように過ごされましたか? いつも通り、お子さんを保育園な...

男性国会議員の育休議論 「ケア」を軽視する社会

パパ

男性国会議員の育休議論 「ケア」を軽視する社会

こんにちは、治部れんげです。今回は昨年末に男性国会議員が育休取得を表明して以後、活発に議論されている「国会議員(男性)の育休取得」...

資生堂が問う働く親の「仕事と報酬の関係」明瞭化

仕事

資生堂が問う働く親の「仕事と報酬の関係」明瞭化

こんにちは、治部れんげです。11月上旬、資生堂の美容部員に対する人材戦略が話題になりました。子育て中の時短社員も会社の判断で、夜間...

認定こども園は「主婦家庭が損をする仕組み」だった

子育て・教育

認定こども園は「主婦家庭が損をする仕組み」だった

こんにちは、治部れんげです。私も働く母親ですが、今回「認定こども園」の説明を受け、ママ友で日々助け合っている専業主婦家庭のメリット...

ケニアの母子の命を守る、日本生まれの母子手帳

子育て・教育

ケニアの母子の命を守る、日本生まれの母子手帳

こんにちは、治部れんげです。先日、近所のクリニックで受けた健康診断の結果を聞きました。いろんな数値を見せてもらい「全く問題ないです...

金融パパが保育園&子育て支援政策に関わると…?

子育て・教育

金融パパが保育園&子育て支援政策に関わると…?

こんにちは、治部れんげです。本連載を通して、子どもに関する社会問題に怒りを覚えた際、どんな解決方法があるのかを考えてきました。例え...

両立の中で感じるモヤモヤを“革命”の起爆剤に

子育て・教育

両立の中で感じるモヤモヤを“革命”の起爆剤に

日経DUAL読者の皆さん、こんにちは。治部れんげです。今回は、自分を取り巻く環境を「変える」方法をご紹介します。 方法さえ分かれ...

赤ちゃんを電車に乗せるなとか言うから、子どもが増...

子育て・教育

赤ちゃんを電車に乗せるなとか言うから、子どもが増...

日経DUAL読者の皆さん、こんにちは。治部れんげです。今回は、フェイスブックでの投稿で、驚異の17万「いいね!」を獲得し、『赤ちゃ...

「いい加減にして、オッサン政治!」怒る弁護士ママ

子育て・教育

「いい加減にして、オッサン政治!」怒る弁護士ママ

今回ご紹介するのは、30代の弁護士ママ、太田啓子さん。働く親やママ達に政治参加を促すため「怒れる女子会」を主催したパワフルな方。女...

「個人的なことは政治的である」ということへの気付...

子育て・教育

「個人的なことは政治的である」ということへの気付...

明けましておめでとうございます。ジャーナリストの治部れんげです。本連載ではこれまで若手の働くママ&パパに知ってほしい社会的テーマを...

父子家庭のパパは最後の最後までSOSを出さない

パパ

父子家庭のパパは最後の最後までSOSを出さない

本連載では、これまで、シングルマザーについて2回の記事を通じて実情をお伝えするとともに、政策提言などをしてきました(「ひとり親家庭...

3~8歳まで叔父から性的虐待を受けた少女の現実

生活・家事

3~8歳まで叔父から性的虐待を受けた少女の現実

これまで本連載では「仕事」や「子育て」に関する様々な問題を扱ってきました。働く親が必要とする保育園が「足りない」問題、保育園の運営...

働くシングルマザーのリアル 地方都市で暮らす

生活・家事

働くシングルマザーのリアル 地方都市で暮らす

7月4日掲載の本連載では、しんぐるまざあず・ふぉーらむ理事長の赤石千衣子さんに、ひとり親家庭の実情と共働き家庭の共通点についてお話...

CLOSE UPPR

DUAL Selection-PR-

総合ランキング

ピックアップ

-PR-

注目キーワード