スマホ版サイトを見る

働くママ&パパに役立つノウハウ情報サイト

日経DUAL

カドを立てずに押しつけられる仕事を断る方法

「お迎えに遅刻」「仕事の抱え込み過ぎ」…倒れる前にできること

 毎日、本当にお疲れさまです。「仕事も家事も育児もなんだか中途半端」「努力をしてなんとか両立させているけど、毎日辛い」「周囲と比較して、何もできていない自分に焦りを感じている」。そんな悩みを抱える働くママのみなさんに、“大変な努力をすることなく、仕事も家庭もうまくいかせて自分も充実させることができる”とっておきの方法をお伝えします。企業の経理をしながら男児2人を育てる現役ママ・馬場じむこさんの著書『「働くママ」の時間術』より、肩の力がふっと抜ける時間術を厳選してお届けします。

******************

 時間内に仕事が終わらなくなる原因のひとつとして、仕事を押しつけられるということがあります。

 お迎えの時間に帰れるよう、予定をしっかり組んで順調に仕事を進めているところへ、退社時間5分前などに「今日中に」とか「ちょっとこれを」と頼まれたときは、途方に暮れてしまいますよね。

 急にお願いされる仕事、忙しいときに頼まれる仕事など、さまざまなものがありますが、私は今まで、こういった仕事を断るのがとても苦手でした。

 心は半泣きで引き受けて、危うく保育園のお迎えに間に合わなくなりそうになったり、子どもを見てくれる人を手配して残業を続けたものの、仕事を抱え込み過ぎて調子を崩し、倒れたりもしました。

 でもまず、頭に入れていただきたいのは、仕事を押しつけてくる人は、あなたの都合など知ったことではないのです。自分の仕事を都合よく進めたいだけです。

 引き受けてしまって自分の仕事が滞り、お迎えに行けなくなってしまっても、体調を崩しても、それは自分の責任になってしまいます。だから、断るべきときはしっかり断ることが必要です。

 しかし、相手が上司や先輩だと、無下に断るのもなかなか難しいですよね。 私は、こんな方法で上手に断っていました。

連載バックナンバー

仕事も子育ても自分もうまくいく!『働くママの時間術』

CLOSE UP PR

DUAL Selection-PR-

「仕事」ランキング

ピックアップ

-PR-

注目キーワード