スマホ版サイトを見る

働くママ&パパに役立つノウハウ情報サイト

日経DUAL

DUAL世代がやって来た!共働き夫婦の本音と実態

山あり谷あり、それでも働くママ・パパは楽しく強い

 こんにちは、日経DUAL編集長の羽生祥子です。今日創刊しました「日経DUAL」は、子育て中の共働き夫婦を応援するノウハウ情報サイトです。

 私自身、2児の母として、子育て社員をマネジメントする者として、子どもを生み育てながら働き続けることがこんなにも大変なのかと痛感しています。

 妊娠出産を経て、育休を取り、待機児童も経験した後なんとか入園。病気になりがちな乳幼児の世話をしながら、送り迎え。ようやく小学生! と思ったら「小1の壁」にぶつかり、学童保育や習い事、夫との育児分担に家事代行サービスの手配。そうそう、家計管理もしなくちゃ……と、めまぐるしい日々を過ごしています。

 しかしその間、仕事から心が離れるわけじゃない。チームワークを大切にして、上司や同僚とこれまで以上に連絡を密にする。仲間が大変なときは自分が代わりにできることをして、「お互いさま、おかげさま」の気持ちを忘れないようにする。

 「…なんでそこまでするの? そんなに大変なら仕事を辞めちゃえば?」この問いに何度も向き合い、葛藤している夫婦はたくさんいます。夫婦共に働き、共に子育てに関わることが普通にできるような社会にしたい。その一心で日経DUALを創刊しました。

 「仕事も、子供も、愛している。」

 日経DUALは、そんな生きることに懸命な共働きママ・パパのために暮らしに役立つ情報を発信したい。両立に欠かせぬ知恵を、次世代に紡ぎたい。その思いを込めて、今日はDUAL世代の本音と実態を「日経DUAL創刊記念アンケート」をもとに一部ご紹介します。


DUAL世代は、半分ママであり、半分ビジネスパーソン。赤ちゃんを抱っこしながら名刺交換

DUAL世代はなかなか本音を言えない

仕事も子育ても全力で頑張っているDUAL世代ですが、本音は職場でも家庭でもほとんど明かせないのが現実です。なぜならビジネスパーソンである以上、親というプライベートな顔は極力封印して勤務しているし、それが立場の違う人が集まる会社でのマナーですから。

次ページ じわじわ増える、共働き正社員ママ

連載バックナンバー

DUALアンケート 共働き夫婦の本音と実態

CLOSE UP PR

DUAL Selection-PR-

「生活・家事」ランキング

ピックアップ

-PR-

注目キーワード