スマホ版サイトを見る

働くママ&パパに役立つノウハウ情報サイト

日経DUAL

眠っていたアンサンブルニットを200%活用!

地味になりがちなアンサンブルニットを華やかに着こなす

アンサンブルニットは分解して着こなす!

 こんにちは! パーソナルスタイリストのみなみ佳菜です。

 忙しい日々の中でも「素敵」をキープしたいワーキングマザーの皆さんのために即効おしゃれ術をお届けするコラムを発信しています。二回目の今回は早速、実践ノウハウを紹介したいと思います。

 私は日頃、お客様が無駄な買い物をしなくて済むように、できるだけ手持ちのワードローブを活用するアドバイスを心がけています。クローゼットの奥の方で眠っていた服であっても、実は、組み合わせ次第で見違えるように素敵に着こなせるようになることがとっても多いんです。しばらく疎遠になっていた友達と、思いがけない縁で再会して、ぐっと距離が縮まること、たまにありませんか? 服でもそういうことがあるんです。

 今回、皆さんにぜひ“再会”していただきたいアイテムが、誰もが1セットは持っている「アンサンブルニット」。同じ色、同じ素材のカーディガンとニットのあれでございます。セールで購入したものの、セットでしか着たことがなくて、なんとなくマンネリ化……なんて思い当たりませんか?

 そんなあなたに、ズバリ、提案したいのは、「アンサンブルニット分解術」です。アンサンブルニットはあえてカーディガンとニットをバラすことで、着こなしのバリエーションがぐんとアップ! 同じ色・同じ素材を重ねて着るよりも、色や素材が異なる他のアイテムと合わせることで、即、垢抜けた印象になるんです♪

 早速、シンプルなオフホワイトのアンサンブルニットを例にして、着こなしパターンをご提案していきます。

 まず、アンサンブルニットのカーディガンを着こなすパターンです。


ネックレスを着けるだけで華やかさ200%増し!

●コーディネート1
なんちゃってシルク白ブラウス+カーディガン+ネックレス

 職場で浮かない程度の華やかさは備えつつ、清潔感ときちんと感は出したいという皆さんにいつも勧めているのが「なんちゃってシルク」の白ブラウスです。ほどよい光沢感のあるシルキーな見た目のポリエステル系生地のブラウスですね。洗濯も楽ですし、何と言ってもお値段が嬉しい。ユニクロなどファストファッション系ブランドでも上質なものが多く出そろっています。色は、顔全体を明るく見せてくれる“レフ板効果”の高い白がおすすめです。

 この「なんちゃってシルク白ブラウス」にニット生地のカーディガンを合わせてみましょう。中に着るブラウスの方が薄い素材というのがポイント。これが逆に中の方が厚手の素材になると、やぼったい印象になってしまいます。

 さらにネックレスをして、顔周りに輝きをプラス。顔周りでキラキラと輝きを放ってくれるアクセサリーは、疲れた印象を取り去ってくれて、若返り効果も◎です。ネックレスは30代以降の女性には積極的に取り入れていただきたいアイテムですが、「子どもがちぎっちゃうので苦手」という人は、次に紹介する、ビジューが縫い付けてあるブラウスを選ぶといいですよ。


不揃いのビジューが胸元にあるとネックレスがなくても華やか

●コーディネート2
ビジュー付きなんちゃってシルク白ブラウス+カーディガン

 これなら、保育園の送り迎えの時も心配ありませんね!

 ビジューのデザインの洋服を選ぶときは、ワーママならではのポイントがあります。規則的な配置や一列の細いデザインよりも、ドッサリと盛られているものや、不規則な配置に縫い付けられたものがおすすめ。理由は、「万が一、子どもにちぎられてしまっても目立たない」から! 私自身の実感を込めてお伝えする、ワーキングマザーの日常服選びに欠かせないポイントです。

 では次に、ニットの着こなしパターンについても紹介しましょう。

連載バックナンバー

ワーママの即効★おしゃれ術

CLOSE UP PR

DUAL Selection-PR-

「趣味」ランキング

ピックアップ

-PR-

注目キーワード