スマホ版サイトを見る

働くママ&パパに役立つノウハウ情報サイト

日経DUAL

宋美玄 35歳が私の出産ベストタイミングだった

産婦人科医が診察室から見てきた、目指す母娘の姿とは?

『女医が教える本当に気持ちのいいセックス』の著者でテレビや雑誌で活躍中の産婦人科医・宋美玄さん(37歳)。その話しやすさと軽快なトークで妊婦や母親に人気の女医さんです。私との出会いは、医師と患者という関係でした。

大学生や新社会人が集まる「Women's Lounge」でも、妊娠適齢期や自分の出産体験談を積極的に話してくれた宋さんは、現代女子の人生について真剣に考えている専門家の一人です。1歳半(インタビュー当時)の愛娘を今後どう育てていくのか、その育児観についても聞いてきました。

インタビューを動画(約3分)でご覧いただけます

娘1歳半にして、初めての子連れ出勤

宋さん(以下、敬称略) 出産後、仕事復帰して1年。今まではなんとかやってこられたのですが、今日ついに子連れで出勤してしまいました。

 医師同士の夫婦で、主人は救急救命医なので、スケジュールが全く読めない。育児を分担するのは難しい状況です。

 昨日も、当直勤務明けの夫が夕方に帰宅する予定だったのですが、急患が来て結局朝になっても帰ってくることができませんでした。それで、私の仕事場に娘を連れて行くことになってしまって。何度も繰り返すと周囲からひんしゅくを買ってしまいますから、対策を考えないと……。

 夫婦2人の子どもだとはいえ、やっぱり最終責任者は母親なんですよね。最終的には、絶対に母親が都合をつけなくてはいけない。

無料会員登録すると続きをご覧いただけます。

日経DUALの最新記事やイベント開催情報などをお知らせするメールマガジン「日経DUALメール」をご購読いただけます。

連載バックナンバー

“デュアラー”の生きる道

CLOSE UP PR

DUAL Selection-PR-

「仕事」ランキング

ピックアップ

-PR-

注目キーワード