スマホ版サイトを見る

働くママ&パパに役立つノウハウ情報サイト

日経DUAL

意外に子どもが喜ぶ「魚の缶詰」をメインおかずに!

骨まで食べられるくらい柔らかい! 味つきなので野菜や卵を合わせるだけ

たとえば今日はこんなメニュー

●卵とあわせて子どもも食べやすく「サバ味噌煮缶のふわふわ炒り卵添え」

(作り方)
1 サバ味噌煮缶は耐熱皿に移してレンジで温める。
2 フライパンにサラダ油を熱し、卵2個でふんわり炒り卵を作る。1に添えて混ぜながらいただく。

●レンコンとあわせてごちそうメニュー「揚げレンコンのいわし缶のせ」

(作り方)
1 れんこん5cm長さは薄切りにし、小麦粉少々を薄くまぶす。
2 ボウルにいわし缶をあけてフォークでほぐし、万能ねぎ小口切りを適量混ぜる。
3 フライパンに高さ1cmほどの揚げ油を熱し、レンコンをカリッと揚げる。油を切って皿に盛り、2を中央に高く盛る。

(取材・文・イラスト/柳本 操)

武蔵 裕子

武蔵 裕子

料理研究家。和食をはじめ、洋風・中華、エスニックなどあらゆるジャンルの料理に精通。双子の男の子を育て上げ、現在も家庭で3世代の食事を切り盛りする。その経験から、簡単でわかりやすい家庭料理に定評があり、雑誌・書籍などで活躍するほか、企業のメニュー開発も手がける。著書に『決定版常備菜レシピ100』(新星出版社)、『これなら毎日できる!毎日ラクチン!作りおき+使いきりおかず』(永岡書店)、『おかず七変化』(主婦と生活社)など多数。

連載バックナンバー

帰宅後15分で「いただきます!」働くママの超! 時短料理テク

CLOSE UP PR

DUAL Selection-PR-

「生活・家事」ランキング

ピックアップ

-PR-

注目キーワード