スマホ版サイトを見る

働くママ&パパに役立つノウハウ情報サイト

日経DUAL

重曹と「軍手ぞうきん」でリビング掃除もラクラクに

軍手ぞうきんは右手は乾いたままに、左手には水を含ませて交互に拭く

1男1女の母親、家事代行・ハウスクリーニングサービスの(株)ベアーズ専務、家事研究家など、たくさんの顔を持つ高橋ゆきさん。高橋さんが日ごろから実践している掃除方法を伝授してもらいます。共働き世帯向けのツボを押さえた効率的な方法をマスターしましょう! 今回のテーマは、カーペット、カーテンレールの上、テレビのリモコンなど、「リビングを隅々までキレイにする!」です。

カーペットやラグに溜まった汚れも、重曹でスッキリ

 カーペットやラグは、ホコリや髪の毛が落ちていたり、足の裏の皮脂が染み込んでしまうところ。特にハイハイ期の赤ちゃんがいる家では、清潔にしておきたい場所です。重曹を使えば、床に広げたままで掃除できますよ。

1. 目立つ汚れやシミがあったら重曹を振りかけ、古い歯ブラシなどを使って優しくこすります。子どもがある程度大きくなったら、このプロセスを子どもにお願いするのもいいでしょう。汚れに重曹をすり込んだら、そのまま一晩放置。汚れをいったん緩ませます。

2. 翌朝、重曹を掃除機で吸い取れば掃除は完了です。汚れはできるだけ早く取る習慣をつけておくといいですね。

次ページ 洗えるタイプのカーペットは足踏み洗い...

連載バックナンバー

高橋ゆきの「楽々キレイ」

CLOSE UP PR

DUAL Selection-PR-

「生活・家事」ランキング

ピックアップ

-PR-

注目キーワード