スマホ版サイトを見る

働くママ&パパに役立つノウハウ情報サイト

日経DUAL

 ノートPCやタブレットがこれだけ普及した最近でも、仕事上の必要事項やアイデアはノートに書き留めているという人は多いはず。でも、どこに書いたかわからずに、お目当てのメモが見当たらない……なんて経験ありませんか?
 メモ魔のカオリ所長も、そんな悩みを抱えているようです。メモを簡単に整理できて、さらに仕事上でも使えるようにしてくれる、そのデジタルグッズとは?

エリちゃん(いつも元気なDUAL時短ラボ研究員)「所長、何だかご機嫌ですね」

カオリ所長(DUAL時短ラボ所長。1児の母)「この間提案した『ちょこっと改良・もっと便利』企画が通ったのよ」

ケンジくん(ちょっと人見知りな若手研究員)「普段使っているものを、より良く手軽に……っていう“時短企画”ですか?」

カオリ所長「そうよ。あなた達にいつも言っているけど、日常生活の中で張っているアンテナが生きたってわけ」

ケンジくん「でも、普段からアンテナ張っていても、忘れるってことはないんでしょうか?」

カオリ所長「わたしのこの厚い手帳見てるでしょ? 私はナイスなグッズを見つけたり、もっとこうすればいいのに!というアイデアがあれば、いつもメモしているのよ」

エリちゃん「さっすが所長! 後学のために、そのメモ見せてもらえませんか?」

ケンジくん「本当に何でも書き留めておくんですね。でも、これじゃあどこに何が書いているのか分からないのでは……?」

カオリ所長「そんなことないわよ。これは家で思い付いた分、そっちはラボ内で、あっちは……あれ?何だっけ」

エリちゃん「クククククぅ(笑)」

カオリ所長「いやいや、自分では分かっているつもりなのよ……。あれ?? なんでこんなにバラバラなんだろう?」

ケンジくん「じゃあ、これで整理してみてはいかがでしょう? KING JIMの『SHOT NOTE』(ショットノート)です。この専用のノートと無料アプリで、手書きのメモをデータ化できるんですよ」


メモをデータ化して保存できる

連載バックナンバー

DUAL時短ラボ

CLOSE UP PR

DUAL Selection-PR-

「仕事」ランキング

ピックアップ

-PR-

注目キーワード