スマホ版サイトを見る

働くママ&パパに役立つノウハウ情報サイト

日経DUAL

箱で売っている「家事代行サービス」を試してみた

家事玄人:ラッピングしてプレゼントにしてもいいかも

 様々な物やサービスを実際に使ってみる「お試し隊」。今回取り上げるのは「家事玄人(カジクラウド)」。様々な家事とインターネットを使ったクラウドサービスを組み合わせたものですが、面白いのが依頼の仕方。量販店に売っている箱を買って注文するのです。実際に利用してみた家電ライター石井和美さんの感想は?


パッケージで売っている「家事玄人(カジクラウド)」(撮影:ビックロ ビックカメラ 新宿東口店)

 今のところ子育てに関しては特に問題がないものの、夫育ては大失敗してしまいました。家事は一切やらない旦那は、年末の大掃除でガミガミ言うと、やっと窓を拭く程度。ゴミを捨て、洗濯物を洗濯機に入れて干すだけでもドヤ顔。結婚して14年経過したら、自分が散らかしたものを片付けることも嫌がる"ダメな長男"に育ってしまいました……。

 今回はそんな旦那のダメっぷりを披露する場ではないので、詳細は語りませんが、共働きなうえに家事を一手に引き受けなければならない主婦としては、やはり"ハウスクリーニング"や"家事代行サービス"が便利なのです。

 これまで、色々なハウスクリーニングの業者にエアコン、バスルームなどの掃除を依頼してきました。色々な業者がありますが、今回決めたのは、ビックカメラの売り場で目が止まった「家事玄人(カジクラウド)」です。

 家事を玄人(プロ)に預ける(クラウドする)という"家事玄人(カジクラウド)"というネーミングにちょっと笑ってしまいましたが、サービスエリアを見ると全国提供とのこと。わが家のような地方都市(茨城県)でも対応可能、一律価格1万2960円という、分かりやすい価格も決め手となり、実際に家で頼んでみることにしました。

サービスを"箱"に入れて売る新サービス「家事玄人(カジクラウド)」

 この「家事玄人(カジクラウド)」、ハウスクリーニングなどの生活支援サービスが、なんと箱に入って売っているのです! 全国のスーパーマーケットや家電量販店、ドラッグストアなどで、棚に並んで売っているのです。近くにない場合は、オンラインショップからも購入できますが、ハウスクリーニングなどの見えないサービスを箱で売っているのにはびっくりしました(取扱店は「家事玄人」のホームページで検索可能)。

 サービス内容は「ふわふわ布団丸洗いパック」「ぴかぴかキッチンパック」「つやつやレンジフード洗浄パック」「きらきら浴室パック」「すやすやエアコン カビ取りパック」「ぽわぽわ保管付衣類クリーニングパック」の6種類。カジクラウドのホームページで詳細を見ることができます。一般的な掃除だけでなく「衣類15点分をクリーニングした後、最大9カ月間預かってくれる」といったサービスもユニークですね。

 わが家が今回お願いすることにしたのは「つやつやレンジフード洗浄パック」です。そういえば2年ほど前に自分で掃除をしましたが、結局油は取れず、ギットギト。網目も詰まっています。本当にちゃんと取れるのでしょうか。

次ページ レンジフードがバラバラに! 男性スタ...

連載バックナンバー

DUAL“お試し”隊

CLOSE UP PR

DUAL Selection-PR-

「生活・家事」ランキング

ピックアップ

-PR-

注目キーワード