スマホ版サイトを見る

働くママ&パパに役立つノウハウ情報サイト

日経DUAL

子育て・教育

産後ママ86%が「疲れている」 気になる体型変化

ママの癒しは、「睡眠」「お風呂」「おやつ」タイム

子供を産んだ後、母親の体調は変化します。産前と産後ではどんな「不調」を感じるか、「疲れ」の種類はどんな症状か。30歳~49歳の母親1000名に聞きました。産後の「不調」は父親も知っておきたい情報です。

 養命酒(東京都渋谷区)は、子どもと同居する母親1000人を対象に、子育てママの「疲れ」に関する調査結果を発表しました(調査期間は、2014年5月9日~5月12日)。産前産後で感じる「不調」はどう変わるのか、アンケートで調査しています。

出産後もスリムな芸能人と自分を比べて・・・

 まず、子どもを産む前と、産んだ後の体調の変化について見てみましょう。

 産前に感じていた不調のトップは「冷え」(35.4%)でしたが、産後は「疲れやすい」がトップになりました(52.3%)。「疲れやすい」の割合は産前の2倍になっています。

 産後に最も急増した不調は「体型の変化」。産前は8.1%でしたが、産後は44%。35.9ポイントも増えています。次に差があったのは「疲れやすい」で31.9ポイント、次いで「イライラする」28.3%。これらが産後に急増した不調ベスト3になっています。

 「体型の変化」は、産後の女性であれば誰もが気になるところでしょう。NPO法人 マドレボニータの代表であり、産後セルフケアインストラクターでもある吉岡マコさんによると「産後の女性は『体重が減らない』『洋服がはいらない』などの理由でショックを受ける場合が多い」とのこと。「雑誌で見た、出産後もスリムできれいな芸能人と自分自身を比べ、ギャップに悩む人もいる」そうです。

次ページ 産後の疲れ、症状は「肩や腰」が1位、...

CLOSE UP PR

DUAL Selection-PR-

「子育て・教育」ランキング

ピックアップ

-PR-

注目キーワード