スマホ版サイトを見る

働くママ&パパに役立つノウハウ情報サイト

日経DUAL

生活・家事

“湾岸”で探った!DUAL世代、マンションの選択眼

保育園、バーベキューコーナー、ヨガ教室など充実の共用設備がDUAL世帯の定番

 住宅選びの際に子育てしやすい環境であるかを考慮する人は少なくないだろう。保育園が近かったり、家族や近隣の人とのコミュニケーションなどに使える共用施設が周辺にあることは大切な選択条件の一つになるかもしれない。東京五輪の開催などでも注目される湾岸エリアに、充実した共用施設を持つマンションが増えている。売り出すとほぼ同時に完売するケースも少なくないとか。DUAL世代なら知っておきたい最新事情を探った。

茶室からドッグランまで、共用施設充実のマンション

 建物に囲まれたほの暗い空間に明かりが灯り、中央に建つ箱のような建物の壁が白く浮かび上がった。ここはこの春に入居が始まったばかりのタワーマンション「パークタワー東雲」の吹き抜け部分。中央の建物は「風光庵」と名付けられた茶室だ。内部は床の間付きの和室になっており、茶碗をはじめ茶道具もそろっている。居住者は1時間500円の予約制で茶室を利用でき、道具のレンタルは無料だそうだ。


「風光庵」という茶室がある吹き抜け部分

 総戸数585戸のこのマンションは一昨年の秋に販売され、あっと言う間に完売した人気物件だ。居住者は30代を中心とした若い世代が多く、共働き世帯も少なくないという。茶室はともかく、DUAL世代にうれしい共用施設が充実していることも、人気の理由だったことは想像に難くない。

 例えばマンションの1階には保育所が併設されている。東京都の認証保育所なので入居者が優先されるわけではないが、自宅と同じ建物内の保育所に子どもを預けられれば便利なことこのうえないだろう。東雲にはこのほかにも認証保育所が3カ所、私立保育園が5園あり、若い世代が働きながら子育てする環境が整っている。

 マンション内にはこのほか、バーベキューコーナーやパーティーもできるキッチンスタジオ、子どもが遊べるキッズプラザなどがある。また中・高層部には2層吹き抜けの多目的空間「ソラプラザ」が各所に設けられており、ヨガ教室も開かれる予定だという。ユニークなのは28階にある「スカイドッグラン」で、超高層からの景色を眺めながら飼い犬を走らせることができる。


左は1階の外にあるバーベキュースペース。右がキッチンスタジオ


最上階にあるラウンジと28階のドッグラン

 DUAL世代にとっては平日の帰宅後や休日の息抜きに事欠かない施設がそろっているといえる。また1階にはベーカリーカフェを兼ねたショップもあり、平日は昼から、週末や休日は朝8時からパンを販売している。休日に朝食づくりの手間が省けるのは便利だ。


1Fにあるライブラリー。仕事などにも利用できる

次ページ 子育て環境と都心へのアクセスをDUA...

CLOSE UP PR

DUAL Selection-PR-

「生活・家事」ランキング

ピックアップ

-PR-

注目キーワード