スマホ版サイトを見る

働くママ&パパに役立つノウハウ情報サイト

日経DUAL

父子に好評! 親子の食事を一度に作れるおかずの素

料理に手をかけたいのに時間がない……そんなママに、強い味方登場!

 子育ては、シャベればちょっぴり楽になる。
『子育てシャベリ場! ホリプロ保育園』園長の安田美香です。

 先日、ひと足早く夏休みをいただいて、家族で沖縄旅行に行ってきました。
 旦那と休みをすり合わせ、仕事を前倒しで片付けて……なかばボロボロになりながら、出発!
 ↑ いったい、なんのための休暇なのやら(笑)。

 やっとこさ、南国でバカンスを満喫! と思いきや……

息子:ママ、ぼく、おうちがいいよ。おうちにかえりたい~!

 というひと言に、旦那とふたりでヒザから崩れおちました(涙)。

 しかも沖縄で台風8号に遭遇! 息子は旅の疲れ(?)からか、知恵熱を出し……安田家のバカンスは大荒れで幕を閉じました。

 赤ちゃんのころはあちこち旅行しても、なんだかまだわかっていなかったようなのですが、4歳にもなるといろんなことがわかってきて、インドアな息子は旅のストレスや不安を感じたようです。
 成長がうれしくもあるけれど、難しさも感じるようになってきた今日このごろです。

 さてさて、ホリプロちゃんねる(192ch)・ニコニコ生放送にて、第1・第3木曜日お昼12:00~絶賛放送中の『子育てシャベリ場! ホリプロ保育園』。
「親であるコトを楽しもう」と、みんなでおシャベリする番組です。
 ご視聴は無料、事前にタイムシフト録画しておけば、無料で1週間ご覧いただけます。
 本日7月17日(木)お昼12:00~生放送です。ぜひご覧ください!

>>本日7月17日の無料視聴・録画予約はコチラから<<

働くママのキレイの秘密は? 新雑誌「CHANTO」の表紙撮影現場に潜入

 前回7月3日放送の「ホリプロ保育園』では、3月に出産されたばかりのフリーアナウンサー・松尾翠さんに密着!
 働く女性向けの新雑誌「CHANTO」の表紙撮影の現場にお邪魔してきました。

★松尾翠オフィシャルブログ→http://ameblo.jp/matsuomidori0811/

安田:松尾さんは出産してからまだ2カ月なのに……なんでそんなにキレイなんですかっ!?

松尾さん:いえいえ、家ではヒドいんですよ(笑)

安田:ナチュラルに、楽しそうに子育てされてますよねぇ。秘訣はなんですか?

松尾さん:「自分のハードルを下げる」よう、心がけています。「ママというのはこういうものだ!」と思うと、いっぱいいっぱいになってしまうので……。できなかったことを見るより、「今日はコレができた!」というひとつひとつの喜びを感じられるよう、目標を下げるというか、身近なところに設定しています。

 2カ月での仕事復帰を決めるまでには、たくさん悩んだという松尾さん。

松尾さん:私は地域の子育て支援センターをよく利用しているんですが、そこで先輩ママたちの話を聞くことで、すごく支えられてます。家の中にいると、ついつい偏って自分流になってしまいがちですが、子育てのいろんな技を教えてもらえますし、広がりもでますよね。

「『自分が仕事をしていると、わが子にさみしい思いをさせるのでは?』という葛藤と、どう気持ちの折り合いをつけてますか?」という、松尾さんから視聴者のみなさんへの質問も飛び、おおいに盛り上がりました!

当日の模様はコチラ↓

前編

中編

後編

料理ベタでも大丈夫。大人と子どものおかずが、同時に作れます!

 そして、子育てグッズをお試しするコーナーでは、日経トレンディのイクメン・もりもり記者と、和光堂から発売されている「おやこdeごはん」をお試ししました!

もりもり記者:幼児期の食事って、作るのがたいへんですよね。大人用と子ども用を別々に作るのは、手間がかかるものですが、このメニュー調味料「おやこdeごはん」なら、食材一品を加えて料理するだけで、親子のおかずが一度に作れるんです。

安田:めっちゃ、イイじゃないですか!

もりもり記者:はい。こんなに便利なものがあるなら、使わない手はないかと。特に、共働きの家庭では助かりますよね。

 先日、「私は、包丁とまな板で野菜を切る時間もないくらい、忙しいんです(涙)」と言っているワーキングママさんがいました。
 働くママは忙しい。
 安田もよく、お弁当屋さんや、子ども向けのレトルト食品にお世話になっております。
 でも子どもには、できるだけ家で作ったものを食べさせてあげたい……。

 そんなお悩みを、果たして「おやこdeごはん」が解決してくれるのか?
 さっそく家でお試ししてみました!

連載バックナンバー

ホリプロ保育園DUAL出張所

CLOSE UP PR

DUAL Selection-PR-

「生活・家事」ランキング

ピックアップ

-PR-

注目キーワード