スマホ版サイトを見る

働くママ&パパに役立つノウハウ情報サイト

日経DUAL

子どもの好奇心と想像力を育むママアプリ5本

DUAL応援アプリ特別編。ママ目線で選んだ夏休みアプリとは?

夏休みに使ってみたいアプリを紹介する「DUAL応援アプリ」夏休みスペシャル。パパ目線で松村さんが選んだ前編「夏休みのお出かけにぴったりのパパアプリ5本」に続き、後編は、できればエアコンが利いた涼しい部屋で本でも読みながら夏を過ごしたい井上真花さんが推薦するママ目線で選んだ「夏休みに役立つアプリ」5本です。

夏休みは、子どもの好奇心を育てて想像力を鍛える好機!

 幼稚園や学校が夏休みに入った途端、生活リズムが崩れ、子どもに振り回される日々が始まってしまったという話をよく聞きます。それは、お休みに入って子どもたちの気持ちがゆるみ、目標を見失ってダラダラと過ごしてしまうから。そんな子どもたちの姿を見て、「早く二学期が始まらないかしら…」とため息をついているお母さんは多いのではないでしょうか。

 こんなときは、子どもたちの興味を引くようなテーマを用意してみてはいかがでしょう。例えば、博物館に行って名画を見たり、恐竜の化石を見たりすることで、子どもたちの好奇心が刺激され、「もっと知りたい」と思うかもしれません。もしかすると、そこから自由研究のテーマが見つけられるかもしれません。

 そのお手伝いをするのが、スマートフォンです。今回、井上が選んだのは、子どもたちの好奇心を刺激するアプリ5本です。


わたくし井上からは、夏休み中の子どもたちの好奇心を刺激するアプリをご紹介します

「ミュージアムカフェ」──本物の芸術に触れ、子どもの感性を育てよう

【アプリ情報(iOS)】
アプリ名:ミュージアムカフェ
URL:https://itunes.apple.com/jp/app/myujiamukafe/id321825497?
価格:無料
カテゴリ:ライフスタイル
互換性:iOS 6.0 以降

【アプリ情報(Android)】
アプリ名:ミュージアムカフェ
URL:https://play.google.com/store/apps/details?id=com.kosaido.musiumcafe
価格:無料
カテゴリ:ライフスタイル
互換性:3.0 以上

 せっかくの夏休みですから、子どもたちにはいろいろな体験をさせたいもの。海や山に出かけて自然と触れ合う経験も大切ですが、美術館で本物の芸術作品を見せることで、子どもの豊かな感性を育てることができます。

 「ミュージアムカフェ」は、全国の美術館や博物館、展覧会を検索するためのアプリ。とくに見たいものが決まっていなくても、子どもと一緒に「ポスターギャラリー」をパラパラとめくっていけば、興味を引かれる展覧会が見つかるはず。もちろん、お目当ての美術展や展覧会が決まっていれば、「イベント検索」や「ミュージアム検索」を使って見つけ出すことができます。

 実際に見に行かなくても、無料で配布されている「ミュージアムカフェ マガジン」を見れば、美しい作品と解説を閲覧することができます。NHKで放映されている「日曜美術館・アートシーン」の映像を見ることもできますが、コンテンツを見るには月額100円が必要です。


ポスターギャラリーを開くと、電車の中吊りで見かけるようなチラシが次々と表示されます


地域で検索すれば、近い場所で開かれている美術展やイベントのみ調べられます

次ページ 「世界の恐竜図鑑」──ポケモンだけじ...

連載バックナンバー

DUAL応援アプリ

CLOSE UP PR

DUAL Selection-PR-

「趣味」ランキング

ピックアップ

-PR-

注目キーワード