スマホ版サイトを見る

働くママ&パパに役立つノウハウ情報サイト

日経DUAL

未体験の親子でも楽しめる子連れミュージカル入門

親子でエンタテインメント! 人生、世界、多様性を学べる「お得」な総合芸術

ミュージカルやバレエ、クラシックコンサート……ぜひ子ども達にも体験させたいけれど、「自分もあまり行ったことがないから」と二の足を踏んでいるママ&パパは多いはず。しかし、子ども時代の体験は何ものにも代えがたい機会。そこには子どもの人生を左右する出会いがあるかもしれない。また最近は、子どもにも鑑賞してほしいと考える主催者も増えてきた。そこで、初心者ママ&パパのために、これらのエンタテインメントを楽しむための基礎知識を解説する。最初に取り上げるのはミュージカルだ。

子連れミュージカル入門、鑑賞のための基礎知識

 夏休み本番。親子のお出かけ、何をしようと迷っているファミリーに、今年ぜひお勧めしたいのが「子連れでミュージカル」だ。

 ママ友たちと話していると「子連れでミュージカル? 考えてもみなかった」という声をよく聞く。「お出かけなら、アミューズメントパークや映画がいいかなと思ってた」というのだ。確かに日ごろ、いろいろなグッズで慣れ親しんだミッキーマウスの実物に会えたら大興奮だろうし、親子で「♪ありの~ままの~」と、映画を観ながらシングアロングするのも、きっと楽しい思い出になる。

 けれども、「子連れミュージカル」の楽しさを知らないで過ごすのはもったいない。生の舞台が与える感動は、他のエンタテインメントとは一味もふた味も異なるのに加え、最近は「子連れ客対応」に万全を期した公演も多い。後で詳しく紹介するが、日本ではクオリティの高いミュージカル文化が存在するだけでなく、ブロードウェイの演出家も嫉妬するような、子連れ客の受け入れ態勢が整っているのだ。


親子で楽しめるミュージカルの代表的な存在『リトルマーメイド』(劇団四季)(C)Disney

次ページ 親子ミュージカル観劇を勧める5つの理...

連載バックナンバー

親子でエンタテインメント!

CLOSE UP PR

DUAL Selection-PR-

「趣味」ランキング

ピックアップ

-PR-

注目キーワード