スマホ版サイトを見る

働くママ&パパに役立つノウハウ情報サイト

日経DUAL

園で離乳食開始の息子 乳製品アレルギーの疑いも

子育て・教育

園で離乳食開始の息子 乳製品アレルギーの疑いも

食物アレルギー 親が自己判断するのは危険です 

このコラムでは、子どもの健康と育児の悩みを相談できる働くパパとママのためのスマホサイト「らくらく育児モバイル」で活躍している医師団が、日経DUAL読者の質問に答えます。

Q.8カ月の息子は生後半年から離乳食を始めました。ヨーグルトを食べさせると口の周りが赤く腫れ、どうやら乳製品のアレルギーがあるようです。保育園でも離乳食が始まります。まだ授乳しているのですが、私自身は乳製品を普段通り食べていいのでしょうか。

A.食物アレルギーの対応は自己判断は危険です。

 お母さんが摂取した乳製品の微量な乳成分は母乳からも分泌されますので、実際にお母さんが乳製品摂取後に母乳を与えるとお子さんの症状が悪化するようなケースが続くなら控えたほうがよいでしょう。

 お母さんが乳製品を摂取しても、母乳を飲んだお子さんの症状が特に変わらないのであれば、必ずしもお母さん自身が乳製品を除去する必要はないと考えられます。

 保育園での離乳食も始まるということですので、食物アレルギーの治療は自己判断は危険です。食物アレルギーに詳しい専門医の指導を受けられることをお勧めします。

連載バックナンバー

教えて!ドクター

CLOSE UP PR

DUAL Selection-PR-

「子育て・教育」ランキング

ピックアップ

-PR-

注目キーワード