スマホ版サイトを見る

働くママ&パパに役立つノウハウ情報サイト

日経DUAL

趣味

ママフェス ママが「自分のため」に過ごせる時間

ママ社員が企画した「mama fes 2014 Autumn」 RIKACOやhitomiがママ達にエール

 2014年9月6日、恵比寿ガーデンプレイスにて「mama fes 2014 Autumn」が開催されました。「ママをもっと元気に!!もっとハッピーに!! もっとキレイに!!」をテーマに掲げる「mama fes」は、今回で6回目。hitomiさんのライブやRIKACOさんのスペシャルトーク、「TRF EZ DO DANCERCIZE」やママヨガ体験のほか、子どもも参加できるネイルアート無料体験、アーティストと一緒に“楽描き”できるコーナーなど数多くのプログラムが展開され、乳幼児から小学生まで幅広い年代の子どもとママ・パパ達でにぎわいました。


エイベックス・ライヴ・クリエイティヴ 宣伝プロデューサーの茂木千尋さん

 今回のmama fes開催に当たり、企画制作を手掛けたエイベックス・ライヴ・クリエイティヴ株式会社では、ママ社員を中心とした「team mama fes」を発足。その一員であり、3歳の女の子のママでもある茂木千尋さんは「お子さんにもママ自身にも楽しんでもらうため、今年は参加型のプログラムを増やしました。“ずっとキラキラ輝くママ”を応援する企画を実現できるように、mama fesは運営にもママが関わっているので、これからもっとその輪を広げていけたらと思います」と意気込みを語りました。

 今回は、様々なブースが並ぶ屋外の「センター広場」「シャトー広場」と、ステージイベントや室内でのワークショップが行われる「ザ・ガーデンホール」の3カ所が会場となり、参加者は受付で配布されたマップを見ながら、お目当てのプログラムに足を運んでいました。

 お昼が近づき、来場者が増え始めたころにメーンステージに集ったのは、ビューティークリエイター集団「Three Peace」の皆さん。


写真左から、猪狩友介さん、胡桃澤和久さん、三浦加納子さん、KUBOKIさん、室岡洋希さん、髙橋ミカさん

 参加者の中から選ばれた1人のママを、ヘアーメイクの室岡洋希さん、KUBOKIさん、ネイルアーティストの三浦加納子さんのプロの技で美しく大変身させるプログラムでは、忙しいママのために使用アイテム数は増やさずに納得のいく仕上がりにするコツが披露されました。

CLOSE UP PR

DUAL Selection-PR-

「趣味」ランキング

ピックアップ

-PR-

注目キーワード