スマホ版サイトを見る

働くママ&パパに役立つノウハウ情報サイト

日経DUAL

手軽&低コストにおいしいお茶が飲めるヒット家電

茶葉の栄養をしっかり取れる「お茶プレッソ」

小学生の娘を持つIT・家電ジャーナリストの安蔵靖志さんが、DUAL世帯向けにお薦めの最新家電を紹介するこの連載。今回は話題の「お茶プレッソ」。簡単なおいしいお茶を入れられるこのハード、自ら購入して実際に使っている安蔵さんによれば「パパに使ってほしい家電」だそうですが。

 シャープが2014年4月25日に発売した「ヘルシオお茶プレッソ」(実勢価格2万3110円)がヒットしています。一時期は品切れになったほどで、発売からわずか4カ月後の8月には新色も追加されました。

 最近は、料理が得意ではない人でも手軽に楽しめる調理家電がブームになっています。昨年はフィリップスが発売した「ノンフライヤー」が大ヒットし、似たような製品が多数出回る社会現象になりました。このヘルシオお茶プレッソの注目度も、かなり高いようです。料理が全くできない人でも食卓に彩りを添えられるということで、DUALパパにお勧めかもしれません。奥様においしいお茶を入れて感謝の気持ちを示すのもいいですね。


当初発売されたのはホワイト系とブラック系の2色でしたが、8月には赤の新モデルも発表されました

 ヘルシオお茶プレッソとは「茶葉を挽く」「お湯を沸かす」「お茶を点てる」という3つの機能を備える「ティーマシン」です。

 「茶葉を挽く」に関しては、セラミック製の臼を搭載。緑茶だけでなく、紅茶やウーロン茶、ほうじ茶など様々な茶葉を約20ミクロンもの細かい粉茶にしてくれます。茶葉を粉茶にしたら、今後は背面のタンクに入れた水を沸かして、お茶ポットでお茶を点てるというわけです。

 豆から挽いて全自動でカップに入れてくれるコーヒーメーカーほど手軽ではありませんが、茶道で抹茶を楽しむような一連の流れをスムーズに行えるようになっています。

魅力は「茶葉の栄養をたっぷり取れること」

 ヘルシオお茶プレッソがなぜヒットしているのか。それはズバリ「茶葉の栄養をたっぷり取れること」にあります。

連載バックナンバー

安蔵靖志の「今どき共働きファミリー家電」

CLOSE UP PR

DUAL Selection-PR-

「生活・家事」ランキング

ピックアップ

-PR-

注目キーワード