スマホ版サイトを見る

働くママ&パパに役立つノウハウ情報サイト

日経DUAL

「フォロワーシップ」があれば、リーダーになれる

中竹竜二/(下)リーダーにも「リーダーシップ」と「フォロワーシップ」がある。これから必要になるのは「フォロワーシップ」

企業が女性活躍推進を推し進める中、「自分がリーダーになるなんて、自信がない」と感じている女性の方もいらっしゃるかもしれません。先日実施された小室淑恵さんの講座「チームで勝てるリーダー術!女性管理職養成講座」に登場したのは、日本ラグビーフットボール協会コーチングディレクターの中竹竜二さん。中竹さんによる「これからのリーダーのあり方」のお話を3本の記事でお届けします。早稲田大ラグビー部監督に就任した後、部員から「日本一オーラのない監督」と言われながら、翌年から2年連続で全国制覇を成し遂げた中竹さんが語る、「リーダーに必要なこと」とは?

前回は中竹さんご自身が、「スタイル」を貫いて逆境を乗り越えたというエピソードを紹介しました。今回は「リーダーシップを取ってぐいぐい引っ張る」ではなく、「フォロワーシップで相手を支える」という新しいリーダー像について紹介します。

自分の中の「リーダーシップ」と「フォロワーシップ」の割合を知る

 リーダーにとって最も重要なのはリーダーシップだと考えている方が多いと思います。リーダーシップとは、上へ前へとメンバーを引っ張る行為です。

 一方、フォロワーシップという言葉を聞いたことがあるでしょうか? フォロワーシップとは、メンバーを下や後ろから支える行為です。

 さてここで、普段の自分の仕事ぶりを思い起こしてみてください。部下や後輩を引っ張っているのか、それとも誰かを支えていることのほうが多いのか。――いかがでしょうか?

 このリーダーシップとフォロワーシップが、自分の仕事のうち、どのくらいの割合を占めているかを考えてみてください。5対5でしょうか? それとも1対9でしょうか? 9対1でしょうか? この割合について、自分自身で考える機会があまりないと思うので、一度考えてみることをおすすめします。

「リーダー or フォロワー」×「リーダーシップ or フォロワーシップ」の割合

 リーダーという役割には、実はメンバーを引っ張る力と、メンバーを支える力の両方が必要です。支えるというのは、例えば、部下や後輩の悩みを聞いてあげることなどを指します。

 またフォロワーという役割を果たすにも、誰かを引っ張る力と、誰かを支える力の両方が必要です。つまり組織内の人の役割は、以下4つのどれかに当てはまります。

① リーダーのリーダーシップ
② リーダーのフォロワーシップ
③ フォロワーのリーダーシップ
④ フォロワーのフォロワーシップ

 では、役職や立場には関係なく、仕事において自分が果たしている役割を考えてみてください。例えば、自分が部長で、社長や役員と一緒に資料を作成したり、会議を開催したりする場合はフォロワーシップを発揮していることになり、「② リーダーのフォロワーシップ」を果たしているといえます。

 自分が課長で、アルバイトやパートの人達に指示を出している場合は、「④ フォロワーのフォロワーシップ」を発揮していることになります。

 自分の普段の仕事全体を100%とした場合、それぞれ4つの役割はどれくらいの割合になっているでしょうか。パッと考えてみてください。自分の中でどんな役割が多いかを知り、それが自分のスタイルにうまくはまっていれば、個人的にも幸福感が増すでしょう。

 私の役割は監督で、役職的にはリーダーでしたが、実際私が果たしていた役割の9割は「② リーダーのフォロワーシップ」でした。実は、私は「① リーダーのリーダーシップ」はあまり得意ではないのです。私の場合、リーダーシップを発揮する仕事とは、チームの大きな方針を伝えることと選手選考ぐらいで、あとは基本的に選手を後ろから支える仕事に徹していました。

 皆さんもぜひ、自分が仕事をするうえでどんな業務をしながら、どう仲間を引っ張り、支えていくのが自分に合っているかを考えてみてください。


画像はイメージです

「長時間労働を削減し、勝ち抜ける企業に」 DUALの本
『女性活躍 最強の戦略』 予約開始!
著者/小室淑恵
価格/1620円(税込み)

【第1章】女性活躍・推進編
女性の活躍が必要な「そもそもの理由」/「女性活躍推進法」とは?/大和証券グループ「社員が安心して活躍できる職場づくり」/カルビー「時短女性が役員を務める会社の内情」
【第2章】長時間労働・撲滅編
長時間労働は全員でやめないと、誰かにツケが回る/成果につながる長時間労働の削減、3つのコツ/セントワークス「残業時間に『恥ずかしいマント』着用で利益急増!?」
《スペシャル対談》小室淑恵×日経DUAL編集長・羽生祥子

●日経BP書店で購入する

●Amazonで購入する

次ページ あのNASAでも「フォロワーシップ」...

連載バックナンバー

小室淑恵の 女性活躍推進のコツ、教えます

CLOSE UP PR

DUAL Selection-PR-

「仕事」ランキング

ピックアップ

-PR-

注目キーワード