スマホ版サイトを見る

働くママ&パパに役立つノウハウ情報サイト

日経DUAL

食洗機選びで気を付けたいチェックポイントとは?

サイズが許せば、60センチ幅のフロントオープンタイプがおすすめ

 食器洗い機について考える特集、第2回のテーマは、「失敗しない選び方」です。自宅のキッチンにフィットした、使いやすい食洗機を選ぶポイントについて、家電コーディネーターの戸井田園子さんにお話を伺いました。

ビルトインタイプと卓上タイプでは、初期投資がかなり違う!?

──前回は、ビルトインタイプと卓上タイプのメリット、デメリットについてお話ししました。

 そうですね。少しおさらいしておきましょうか。卓上タイプのメリットは、施工が比較的安易ということと、初期投資が少なくて済むということ。デメリットは、キッチンの見た目が悪くなることと、容量が限られるということ。あとは、洗っているときの音が大きいということ。

 ビルトインタイプのメリットは、大物が入りやすいことと、音が静かなこと、キッチンの見た目に影響しないということ。デメリットは、初期費用が掛かるということ。

──ビルトインタイプを導入するのに、費用はだいたいどのくらい掛かりますか。

 恐らく、本体価格プラス10万円程度。本体30万円の商品なら40万円、20万円の商品なら30万円です。それと、海外メーカーの場合は200ボルト電源が必要なため、電気工事代も掛かります。卓上タイプは本体価格が4~5万円プラス工事費1万円程度だから、かなり違いますね。

次ページ 食洗機の幅は、45センチと60センチ...

連載バックナンバー

賢く買いたい! 共働き「必携」家電の選び方

CLOSE UP PR

DUAL Selection-PR-

「生活・家事」ランキング

ピックアップ

-PR-

注目キーワード