スマホ版サイトを見る

働くママ&パパに役立つノウハウ情報サイト

日経DUAL

生活・家事

家の大掃除、簡単にキレイにするプロの技

水回り、換気口、レンジフードを掃除するコツを一挙紹介

 今年も年末大掃除のシーズンが到来。毎年この時期を乗り越えるのに頭を悩ませている人も多いのでは? そこでマンション居住者のカスタマーサービスを手がけるプロに、簡単で効果の大きい掃除法を分かりやすく紹介してもらった。今年溜まった汚れは、今年のうちにケリをつけておこう。

鏡の水アカ掃除にはストッキングがベスト

 家の掃除の中でも多くの人が困っているものの一つに、水アカ汚れがある。浴室のステンレス手すりや洗面所の水栓回り、キッチンのシンクなど、いたるところに水のカルキ分や石けんによる「アカ」がこびりつく。思わず研磨剤入りのクレンザ-でこすりたくなるが、「ステンレスやガラスに傷がつくので、磨いた後に汚れがつきやすくなる」と話すのは、三井不動産レジデンシャル・品質企画部 千葉品質企画室 レジデンシャル・カスタマーセンターのスーパーバイザー 河治正夫さん。カスタマーセンターは同社が分譲するマンションのアフターサービスを担当する、いわば住まいの「お手入れアドバイスのプロ」だ。アフターサービスでは、定期点検だけでなく、様々な困りごとへのアドバイスもするという。


「スーパークリーナー万能Jr.(ジュニア)くん」は980円(税別)。アマゾンなどで購入できる。極々微量の研磨剤が入っているため、キッチンシンクなどでの使いすぎには注意が必要とのこと。汚れ防止の表面保護処理が保護処理がはがれることもあるそうだ

 「水アカは食器を洗う中性洗剤で落とせます。ガンコな汚れは『スーパークリーナー万能Jr(ジュニア)くん』(マルシン)がお勧めです」と河治さん。このクリーナーは、長年の水アカが簡単に落とせると評判のスグレモノ。スタッフも『スーパークリーナー万能Jrくん』をつねに携行しているという。

 磨く道具は普通のスポンジでもよいが、河治さんによると「ストッキングを使うのが最もよい」そうだ。特に鏡の掃除には威力を発揮する。最近よく見かける「水だけでガンコな汚れが落とせる」タイプのスポンジの中には、研磨剤が入っているものもあるようなので使用する前に確認したほうがよさそうだ。


浴室の鏡を掃除してみた。左が掃除前。右が掃除後。掃除前と比べると段違いにきれいになった

次ページ 吸気口はコップ洗い用のスポンジが効果...

CLOSE UP PR

DUAL Selection-PR-

「生活・家事」ランキング

ピックアップ

-PR-

注目キーワード