スマホ版サイトを見る

働くママ&パパに役立つノウハウ情報サイト

日経DUAL

子育て・教育

時短勤務で復帰したのはいいけれど…即、落胆

最初から焦りは禁物! 時短勤務・フルタイム勤務 働き方をどう選ぶ?

 慣らし保育を終えて、いよいよ職場復帰! 子どもと離れるのは寂しいけれど、抱っこひももベビーカーもなしでひとり電車に乗り、会社に向かう気持ちは、少しすがすがしい気持ちもあり、やる気に満ちているものです。
 しかし、復帰後、「思ったようにいかない」「イメージと違った」と落ち込む人も少なくありません。それは、職場復帰後、みんなが通る道。どうすれば、うまくいくのか、試行錯誤しながら、自分らしい働き方を見つけていきましょう。今回は、『共働きファミリーの仕事と子育て両立バイブル』から、職場復帰についてのアドバイスを一部抜粋してお届けします。

 

「日経DUAL」の共働きノウハウをもっと知りたい人は……

共働きファミリーの仕事と子育て 両立バイブル

『共働きファミリーの仕事と子育て 両立バイブル』
(日経DUAL編/日経BP社)1200円(税別) 電子書籍も出版しました
仕事も育児も…頑張るママとパパのために、共働き子育てライフを楽しみ、課題を乗り越えるための知恵をぎゅっと詰め込んだ、共働きファミリーのノウハウ決定版です!
●日経BP書店で買う人はこちら
●Amazonで買う人はこちら
●日経ストア(電子書籍)で買う人はこちら

時短勤務・フルタイム勤務 働き方をどう選ぶ?

 育休から復帰するとき、短時間勤務制度(以下、時短制度)を利用するかどうかについても検討するでしょう。会社や職場の雰囲気の他、仕事内容などにもよりますが、もし時短制度を利用したことのある先輩ママがいれば、どんなことが大変か、どんな工夫をしているかをヒアリングしてみましょう。
 また、子どもがいない女性でも、あなたにとってメンター(指導者・助言者)となる先輩がいたら、今後の働き方について相談するのもいいでしょう。

 時短勤務をする前に知っておきたいことがあります。

次ページ フルタイム勤務にシフトするときに考え...

CLOSE UP PR

DUAL Selection-PR-

「子育て・教育」ランキング

ピックアップ

-PR-

注目キーワード