スマホ版サイトを見る

働くママ&パパに役立つノウハウ情報サイト

日経DUAL

家事代行業界最安値! 「CaSy」の実力は?

1時間2,190円~、利用者のツボを押さえた「楽できる」安心家事サービス

「カジー」スタッフ採用・研修現場に潜入!

 扉に「カジー」と書かれた、赤坂のマンションの一室。
 中に入ると……家事スタッフの採用面接が行われています。

面接官:サービスにうかがったお宅で、脱ぎっぱなしの寝まきが床に落ちていたら、あなたはどうしますか?

 など対応力を試される質問が飛び、本人確認などバックグラウンドのチェックはもちろん、コミュニケーション能力や礼儀作法などを、1時間かけてチェックされます。
 (ちなみに正解は「簡単にたたんでベッドの上に置く」が正解なんだそうです!)

 おもしろいなと思ったのが、家事スタッフにマニュアルと名刺が配布されること。
 家事代行って、アバウトな業界かと思っていたら……ちゃんとマニュアルがあるんですねぇ!
 訪問時に、お客様に手渡す名刺も用意されています。

 採用希望者が面接をパスすると、次は社内を実際に掃除して、「高い掃除スキルがあるか?」をチェックされます。
 「食器を洗うときは、できるだけ静かに、音を立てないように」
 「洗剤の使い方を勉強してくださいね。シンクに付いた油汚れを落とすには、中性洗剤です。中性洗剤をホイップクリームのように泡立てて、油汚れにのせておけばきれいになります」
 など、ベテランのスタッフから細かい指導が入ります。

安田:(へぇ、そうなんだ! シンクの汚れって、私、全部カビキラーで落としちゃってたわ……汗)

 やはり、プロにはプロの“お掃除ノウハウ”があるんですねぇ。

 ベテランスタッフさんは、ほぼしゃべりっぱなしで、この後2時間にわたって指導が続きました!
 こうして、厳しいスキル審査で能力を認められた家事スタッフさんだけが、派遣されてくるんですね。これなら安心です!

 それにしても……通常業務中の社員のすぐ横で、スタッフ研修が行われているという、なんともユニークな光景です!

胡桃沢さん:スタッフのチェックと同時に、僕らのオフィスもきれいになるので、一挙両得ということでやってます(笑)

安さと手軽さの秘密を、本社オフィスで発見!

 しかも、この日オフィスで働いていた7人中、6人が、20代~30代の男性!
 一見、家事代行サービスの会社には見えません(笑)。

胡桃沢さん:うちでは、若いエンジニアがオリジナルのデータベースを作っているんです。このデータベースを使って、お客様と家事スタッフとをマッチングさせることで、コストダウンを実現しています。

 通常だと、このマッチングに、人の手間と時間がかかってしまうそうなんですが……
 カジーでは、「このお客様はお子さんがいらっしゃるので、子育て経験のあるスタッフを」とか、「おしゃべりが苦手なお客様なので、もくもくと掃除するスタッフを」など、お客さんの好みや要望などをデータベースに入力、家事スタッフも自分がサービスに入れる日を書き込み、ネット上で情報を共有しています。
 この情報を元に、コンピューターが自動でマッチングさせるため、手間がかからないというワケ。
 ここに、安さの秘訣があるんですねぇ。

 利用申し込みはPCかスマートフォンからのみで、電話での専用申し込み窓口は設けられていませんが(質問など、サポートは電話対応してくれます)……

安田:むしろ、24時間いつでも予約ができて便利だし、“希望日2日前の18時まで申し込み可能”ってのが、魅力だわ~!

 というわけで、早速「カジー」に申し込んでみました!

次ページ “今、滞っている家事を片付ける”――...

連載バックナンバー

ホリプロ保育園DUAL出張所

CLOSE UP PR

DUAL Selection-PR-

「生活・家事」ランキング

ピックアップ

-PR-

注目キーワード