スマホ版サイトを見る

働くママ&パパに役立つノウハウ情報サイト

日経DUAL

DUAL編集部の手抜きレシピ2015 大公開!(上)

疲れたママ・パパに届けたい! 手抜きも愛も200%レシピ集

 皆さん、ゴールデンウイークは楽しめましたか? 遠方の実家に帰った人も、近場で子どもと思い切り遊んだ人も、子どものお世話三昧で「モー疲れちゃった…」という共働きママパパは多いかと思います。DUAL編集部でも連休明けの月曜の朝は疲労感たっぷり(大丈夫か!?)。そして、例の話題で持ちきりです。

 そう、昨年のゴールデンウイーク明けに大反響を頂きました「勇気ある大公開!DUAL編集部の手抜きレシピ」企画です。

 肉体疲労時の夕食作りはハードです。ここで頑張りすぎると翌日に響きます。まだまだ今週は始まったばかり。肩のチカラを抜き、見栄も捨て、「ごちそうさま」が笑って言えればヨシとしようじゃありませんか。

 そこで、愛すべきDUAL読者の皆さんに向けて、今年もやります! 編集部全員で腹をくくって披露する手抜きレシピ。愛も恥ずかしさもパワーアップした2015年バージョン、上下2本でお届けしますのでどうぞご笑覧ください。

【ゴールデンウィーク明けのとある企画会議にて…】

羽生編集長 えー、昨年のぶっちゃけレシピ「天かす丼」について皆さまから「よく恥ずかしげもなく公開した。よっ、天かす編集長!」などお褒めの言葉を頂き、光栄の極みですm(__)m

 …となると今年は何をさらけ出そうかと悩みましたが、最近風邪を引いてなかなか治らず、自分自身は全く食欲がない。でも、子どもたちは散歩から帰ってきた子犬のように「おなかすいたー! 何か食べたいーーー!」と元気爆発。途方に暮れたそんなときに発明しました、わが家の人気レシピです。じゃん!

1.メンマ丼(3分)

【材料】瓶詰メンマ、ひき肉(バラ冷凍など)
【作り方】フライパンにメンマを瓶から漬け汁ごと全部入れる。そこにひき肉を入れ2分程度炒めて終わり。温かいごはんにかけ、お好みで黒ゴマなどをかけてもいい
【ポイント】味付け不要(メンマに味が付いているので調味無しがちょうどよい)

使うのはコレだけ!

編集部一同 おおおーー! ひき肉も冷凍、迫力ある! 今年も1品目からぶっちゃけましたねー。

羽生編集長 包丁もまな板も使わないの。フライパンひとつで簡単でしょ? 大人用にはネギをたっぷりかけてラー油もたらしたりすると、飲んだ後の締めにもなって美味しいんです。ホームパーティーでやると大ウケだよ。

一同 え? ホームパーティでもこの(注:恥ずかしい)レシピを披露するんですか?

羽生編集長 うん♪ 何か?

砂山記者 フライパン一つでできる料理は、洗う手間が省けていいですね。わが家も極力洗い物を減らしたいので、いつも作るのが、鍋一つでできるパスタです。

2.缶詰&ストック食材であり合わせパスタ(10分)

【材料】スパゲティ(好きなだけ)、ツナ缶(2人で1缶くらい)、卵黄(人数分)
【作り方】たっぷりの塩でパスタをゆで、ゆであがったパスタにツナ缶をどさっとかける。卵黄をのせて、お好みでコショウ、バジルなどをふりかけて混ぜて食べる
【ポイント】使うのは鍋一つ。ほかの缶詰でも代用できる

砂山記者 冷蔵庫に大抵「卵」くらいはある。保存食品と合わせてちゃちゃっと作れるのがいいですね。なぜか子どもって、「卵かけ」が大好きですよね。テンション高くなって食べてくれるので、疲れた日やお休みのお昼ご飯によく作っています。

小田記者 パスタは簡単だから手抜きレシピにはもってこいですね! うちは、子ども達を巻き込んでの手抜き麺。先日も子どもの習い事や学童の委員の仕事に…と私が走り回っていたら、見かねて小4の長女が作ってくれたんです。

連載バックナンバー

手抜きレシピ2015

CLOSE UP PR

DUAL Selection-PR-

「生活・家事」ランキング

ピックアップ

-PR-

注目キーワード