スマホ版サイトを見る

働くママ&パパに役立つノウハウ情報サイト

日経DUAL

魚料理、しょうが焼きやポテトサラダの味で

子どもの好きな味付けで、魚をパクパク食べてもらおう

  時短レシピやラク家事のコツを紹介する働く女性のライフスタイル実用誌「CHANTO」(主婦と生活社)と、日経DUALがコラボしたレシピ連載「帰ってすぐにいただきます!」。今回は簡単に料理できる魚料理を特集します。子どもが好きなお肉の味付けを取り入れたり、ポテトサラダに加えたりして、子どもにパクパクと魚を食べてもらいましょう。

定番メニューを魚でアレンジ!

 肉料理には人気の定番メニューがいっぱいありますよね。その調理法をうまく魚に応用するだけで、食べやすいのに新しいおかずが完成します。

●材料(2人分)


たらOK!


鮭OK!

かじきまぐろの切り身…2切れ
酒…大さじ1/2
片栗粉…適量
サラダ油…大さじ1/2
 しょうがの細切り…10g
  しょうゆ…大さじ1と1/2
  みりん…大さじ1
バター…10g
キャベツの細切り・パセリのみじん切り…各適量

memo「鮭」「たら」でもOK! 鮭やたらなど淡白な味わいの魚は、しょうゆとしょうがで濃いめに味つけをすることで、ご飯に合うおかずに変身。しょうがの香りとほのかな辛みがベストマッチ。

●作り方

 かじきまぐろは酒をふり、片栗粉をまぶす。
 フライパンにサラダ油を熱し、1を入れて両面色づくまで焼く。余分な油をキッチンペーパーでふきとり、Aを加えて煮からめる。仕上げにバターを加える。
 皿にキャベツ、パセリと2を盛りあわせる。

連載バックナンバー

CHANTO×日経DUAL 帰ってすぐにいただきます!

CLOSE UP PR

DUAL Selection-PR-

「生活・家事」ランキング

ピックアップ

-PR-

注目キーワード