スマホ版サイトを見る

働くママ&パパに役立つノウハウ情報サイト

日経DUAL

中学受験 塾のクラスを上げるなら、新小6春までに

子育て・教育

中学受験 塾のクラスを上げるなら、新小6春までに

6年生に上がる直前の春休み。「受験生だけど、まだ受験まで10カ月あるし……」と油断してはいけない

現・小学6年生の皆さん、そしてそれを支えてこられたお父様、お母様、本当にお疲れさまでした! どんな結果になったにせよ、受験生の努力は必ずや、将来の糧になっていると思います。そして、小学5年生の皆さん。次は、皆さんの番です! もうすぐ始まるのは“小6に上がる直前(新小学6年生)の春休み”。受験生であるという自覚はあるものの、「本番はまだ先だ」という気持ちもあって、今一つ勉強に集中できないという時期です。ところが「新小6の春休みは、今後の受験を左右する大事なときだ」と、本連載でもお馴染みのSS-1代表の小川大介先生は話します。詳しい解説を伺いました。

春休みは、新小6・4月の模試で高得点を取ることを目標に設定する

 塾では5年生の2月から6年生のカリキュラムが始まりますが、学校の春休みは宿題がなく、学年が変わってクラス替えもあるので、どこか開放的な気分になりがちです。受験勉強といっても、とりあえず塾の春期講習さえ受けていればなんとかなると思っているご家庭も多いかもしれません。

 でも、「それでは成績は伸びません!」と小川先生。

 下の表は、四大受験塾の春期講習の内容をまとめたものです。どの塾も5年生で学ぶ内容の総復習を行っていますが、その中身は塾によって大きな違いがあります。

 小川先生に解説してもらいましょう。

 「例えばSAPIXなら、5年生の総復習といっても、同じことをくり返し学習するわけではなく、これまで習ったことを基礎とし、より発展的な問題に取り組みます。また、入試に向けた問題にも取り組むため、復習というよりは先へ進む内容です」

 「同じテキストを使っている四谷大塚と早稲田アカデミーは、SAPIXほど進度は速くありませんが、5年生の総復習をすると共に、4月以降に学ぶ内容を先取りして勉強していきます。どちらの塾でも、5年生のうちに、受験に出題される範囲の学習はすべて終えているので、春休みは4月から始まる“応用問題への入口”という位置付けです」

 「一方、日能研は、4・5年生の総復習しかやりません。授業ではその中の重要単元を中心に勉強しますが、これはすべての子にとって必要なものというわけでもありません。子どもが苦手としている単元を選んで受講し、得意な単元の回は受けないなど、家庭ごとにカスタマイズしてもいいでしょう」

 「春休みは短く、受験本番まで時間もあるので、夏休みや冬休みほど重要だと思っていない子がほとんどです。しかし、春休み明けには、各塾で志望校判定模試が行われます。この模試の結果によって、おおよその志望校が定まってきますから、大事な時期であることを知っておかなければなりません」

 「春休み中は、既に習った内容の復習をすることも大事ですが、4月の模試で高得点を取ることを目標に頑張りましょう」

☆【お知らせ】☆ 2/20(土)『中学受験 基本のキ!』クローズド・ライブ・セミナーを東京・大手町で開催します!

こちらのセミナーは数多くの参加者にご来場いただき、無事、終了致しました。DUALでのリポート記事をお楽しみに!

 

 本連載「共働き中学受験 基本のキ」でおなじみの西村則康先生と小川大介先生が、2月20日(土)東京・大手町の会場で中学受験セミナーを開催します。新小学1~3年生、4~6年生に分け、ピンポイントで「今知っておくべきこと」を公開します。連載でも書籍『中学受験 基本のキ!』でも、本記事で紹介している昨年11月のセミナーでもまだ語られていない、「このセミナーでしか聞けない」貴重な情報に加えて、お得な“オリジナルのお土産”もご用意しております! ぜひご参加ください。

●セミナーの詳細はこちらです。⇒ http://www.nikkei4946.com/2016/dual/

●先着5名様まで、1000円(1時間、お一人当たり)、託児サービスをご利用いただけます。
 会場から徒歩6分のビル内託児施設にてお預かりします。利用をご希望の方は、申し込みフォームの「講師への質問」欄に、「託児サービス利用希望」とご記入ください。

●セミナーにご参加いただいた方には、特典の1つとして下記の書籍をプレゼントします。

 2015年11月に発売した書籍『中学受験 基本のキ!』(日経BP社)は、おかげさまでAmazon「教育学・一般」で1位を獲得し、この1月には3刷りが決定しました。本書では「中学受験に興味はあるけれど、まだ何も分からない」という小学1年生から、受験直前の6年生までのお子さんと親御さん向けの情報が満載です。

「受験初心者から本番直前の6年生まで」 DUALの本
『中学受験 基本のキ!』 発売!
著者/西村則康・小川大介
価格/1620円(税込み)

【第1章】 わが子に中学受験をさせるか否か?
【第2章】 中学受験のパートナー 塾との付き合い方
【第3章】 受験生 普段の勉強と、長期休みの戦略的な活用方法
【第4章】 男女御三家と早慶付属校の最新問題傾向
【第5章】 2015年度 中学受験ニュース
【巻末付録】 必見!プロがすすめる併願パターン

●日経BP書店で購入する

●Amazonで購入する

次ページ 6年生になると、みんな頑張り始める。...

連載バックナンバー

共働き中学受験 基本のキ

CLOSE UP PR

DUAL Selection-PR-

「子育て・教育」ランキング

ピックアップ

-PR-

注目キーワード