スマホ版サイトを見る

働くママ&パパに役立つノウハウ情報サイト

日経DUAL

注目!使う場所を選ばない 「ママにごほうび」家電

【注目!DUAL家電2015 特集】(1) セルフケア家電を選ぶときは、「ロケーション&タイムフリー」に注目すべし!

朝のスタイリングがすばやく終わるカールアイロン

■ヘアアイロン:パナソニック・カールアイロン【EH-HT40】

 ブラシ感覚で使えるヘアアイロン。私はこれが発売されてから、朝のセットはいつもこれ1本です。短時間でスタイリングできるので、忙しいDUAL読者に最適。はじめに説明した3つのポイントの「時短」というポイントに適したセルフケア家電です。

 もう1つのポイントは、安心して使えること。本体外側にブラシがあるので、やけどの心配もなし。「アイロン自体が首に触れて熱い思いをしたからちょっと苦手」という人や、ちょっとおしゃれをしたい小さな女の子にも安心して使えます。

 毛先を挟めるクリップ式で、毛先までしっかりカールをつけることも可能。クリップを使わずにゆるく巻いたり、ストレートに仕上げたりなど、これ一台で色々と雰囲気の違うスタイルが作れるのも嬉しいポイントです。

  次回は戸井田さんに「洗濯機」のベスト3を選んでいただきます。どうぞお楽しみに!

調査会社にも聞きました。

 手や脚用のマッサージ器具やマッサージクッションを含む簡易電気マッサージ器具の販売台数は2014年度では前年比10%増、15年度(4~10月)でも同9%増と好調です。

 特に脚用マッサージ器具と首・肩用マッサージ器具が好調に推移しています。使用部位別の数量構成比は14年度では、脚用が32%と前年度から9%ポイントも増加しています。また、首・肩用も前年度から6%ポイント増加し15%を占めました。

 大型マッサージチェアを置けない層の需要やプレゼント需要をしっかり取り込んでいるようです。最近では、椅子に取り付けて使用するマッサージシートや骨盤に特化したモデルなど使用用途や部位に特化した製品なども登場しています。

 「美容」を訴求した製品や若者を意識したカラー展開などもみられており、従来のターゲットである「お年寄り」に加え、「若者」や「女性」の需要も取り込んでいると考えられます。「ながら使用」ができる点も、DUAL世帯に合っているのではないでしょうか。

(ジーエフケーマーケティングサービスジャパンの加藤俊平さん)

(解説/戸井田園子 取材・文/井上真花)

こんな記事も取り上げています。
産後ママ86%が「疲れている」 気になる体型変化
「お腹呼吸&ろっ骨呼吸」で姿勢がよくなる!
「やせる姿勢」は5つのポイントがまっすぐ一直線上

戸井田園子

戸井田園子

大手プレハブメーカーでインテリアコーディネートを担当し、インテリア研究所を経て商品企画部へ。その後インテリア&家電コーディネーターとして独立。現在は、情報ポータルサイトAll Aboutをはじめ、雑誌・新聞・テレビなど幅広いメディアで活動中。家電業界出身ではない中立的な立場と消費者目線での製品評価や、分かりやすい解説に定評がある。好きな家電は、お掃除ロボットなど、家事を任せられて時間を産んでくれる「時産家電」。

連載バックナンバー

注目!DUAL家電2015

CLOSE UP PR

DUAL Selection-PR-

「生活・家事」ランキング

ピックアップ

-PR-

注目キーワード