スマホ版サイトを見る

働くママ&パパに役立つノウハウ情報サイト

日経DUAL

子育て・教育

今井絵理子・山口照美「仕事」と「子育て」を語る

「家ではドロ人間」「今日、お母ちゃんはダメな日だから」──WOMAN EXPO KOBE2015の日経DUALトークショーで対談

 2015年11月29日(日)、ホテルオークラ神戸(神戸市中央区)で開催されたWOMAN EXPO KOBE 2015」。会場には大勢の参加者が集まりましたが、イベントの冒頭を飾ったのが、日経DUALが主宰した「子育ては大変!でも楽しい!〜仕事と子育て 両立の秘訣〜」 でした。

 日経DUALで「今井絵理子 障がいも、ひとつの個性」を連載中のアーティスト今井絵理子さん、「ママ世代公募校長奮闘記」を連載中の、大阪市立敷津小学校の山口照美校長によるトークショーと言うこともあって、会場には300人を超える観客が集まりました。


会場は補助席が出るほどの人気でした

 息子の礼夢くんが選んだという真っ赤なドレスで登場した今井さん。息子さんと仲がいいですねと振られると、「とんでもない。昔はママが大好きだったのに、今は手もつないでくれないしキスもしてくれない」と告白。それに対して山口校長は「5年生、特に男の子はちょっといじっぱりのところが出てくる年代なんです」。


今井さんの赤のドレスは礼夢くんが選んだそうです


「学校で父兄に言うことと自分の子育てのギャップに悩んでいます」と山口校長

 年齢も働くジャンルも異なる2人ですが、「仕事」「母親」という共通点からトークは大盛り上がり。「家の私は“ドロ人間”」(今井さん)、「家ではよく『今日はお母ちゃんダメな日だから』と言う」(山口校長)など、しっかりしたイメージのある2人が語る「自分のダメな部分」には満員の会場から笑い声が。

「輝いているおふたりも悩んでいることを知って勇気づけられました」というのは、2歳半のお嬢さんを連れて参加した山本智美さん。ご自身も仕事と子育てを両立しているそうで「話を聞いて元気が出ました」。

 最後に行われた質疑応答の様子も含め、トークの内容は後日たっぷりDUALサイト上でご紹介しますので、どうぞお楽しみに!

(取材・文/大谷真幸 写真/行友重治)

CLOSE UP PR

DUAL Selection-PR-

「子育て・教育」ランキング

ピックアップ

-PR-

注目キーワード