スマホ版サイトを見る

働くママ&パパに役立つノウハウ情報サイト

日経DUAL

【1月特集】ママの自分時間、パパの両立テク

新春号につき、いつもより+1特集増量中! 第1特集から第5特集まで読み応えたっぷり!

日経DUALのサイトで読める「1月総力特集」


日経DUALは「読む・使う・お得」がそろったウェブマガジンです

 DUAL読者のみなさん、こんにちは。編集長の羽生祥子です。

 2016年も始まりましたね! 今年も1年、DUALの特集が皆さんの共働き生活に役立つことができますよう、編集部一同ますますパワーアップしていきたいと思います。

 今月はお正月スペシャル号として、いつもより1特集増加し、一冊まるごと「共働きの計は元旦にあり」をテーマにしました。

 共働き家族は、仕事・子育て・趣味・家計と、多方面で夫婦親子そろってタッグを組んで乗り越えていく楽しさと課題があります。そこで、■趣味/ママの自分時間、■パパ/凄い夫・四天王の両立テク、■お金/がっちり教育費、■仕事/両立を支える10の法則、■生活/片付け上手になる部屋づくり  と、DUALの人気カテゴリを網羅した5大特集を用意しました。

 1月号前編では特に、「凄い夫・四天王」の登場にご注目を。仕事でもガンガン攻めつつ、妻と子どもとの生活を大切にする「凄パパ」の技や哲学をじっくりお読みください。※夫に同レベルを即求めるのは危険ですので、ゆっくりシェアしていってくださいね。

 そしてワーママの「自分時間の作り方&楽しみ方」は1年のDUAL生活を設計する上でとっても重要です。気がつけば子どもと家事に身を捧げてしまうママたちに、1時間でも2時間でも「自分を解放する時間」を持ってもらいたいと思いアンケートをし、取材しました。素敵なワーママたちは、どんな自分時間を持っているのでしょうか?

 さらに「がっちり教育費特集」では、学資保険や資産形成の基本をおさらいしつつ、パパとママの収入をどう生かして教育費を用意していけばよいのかを提案しています。

 そしてDUAL会員だけの割り引き特典、「子どもと一緒にホンモノ体験」では子ども寄席イベントも企画しましたので、このページの下からどしどしご応募くださいませ!

 日経DUALは、皆さまの購読料(月額600円/年間コース)により、良質な記事を目指し制作・配信しております。ぜひ有料会員になってくださいますよう、よろしくお願い致します。

◆有料プランのお申し込みはこちら◆

 それでは今月も、たっぷりDUALワールドをお楽しみください! 

(日経DUAL編集長 羽生祥子)

【第1特集】 ママの自分時間 作り方&楽しみ方

(1)自分時間がある人は約7割 夫の協力が不可欠!
(2)生活費が折半なら子育ても折半 保育園ママ達の工夫
(3)小学生ママ達が自分時間を作り出した生活習慣
(4)自分時間実現で夫を味方に付けた体験者のノウハウ
(5)夫の協力がない人はどうしてる? 読者の自分時間

【第2特集】 パパの両立テク&凄い夫、四天王登場!

(1)パパの両立の実態は? リアルな声にママ激震!?
(2)グーグルのパパは完全フェアネス夫婦!
(3)グリーのパパは週1回家族戦略会議で高効率!
(4)アクセンチュアのパパは超主体的!
(5)有名ブロガー・パパは脱ワーカホリックで子ども優先

【第3特集】 がっちり教育費 年間計画イロハ

(1)幼少期の習い事代が、親の老後資金を圧迫するリスク
(2)未だに「教育資金といえば学資保険」と言われる理由
(3)教育費準備に便利な「低解約返戻金型終身保険」とは
(4)知らないともったいない!「教育資金のため方テク」
(5)中学受験をするなら、月にいくらの余裕が必要?

【第4特集】 子育てと仕事の両立 私を支える10の法則

(1)家事も好き!サマンサ執行役員ママ、定時退社の法則
(2)ベンチャーWHILLへ転職 二人目妊娠ママの法則
(3)介護と育児と昇進を同時に ヤフー本部長ママの法則
(4)小学校の係にも積極的 わんぱく2男児ママの法則
(5)夫とWシフト制で完全分担 ホテル勤務ママの法則

【第5特集】 片付け上手になる部屋づくり A to Z

(1)子どもにとって「片付けなさい!」は“無茶ぶり”だった!
(2)親子で知っておきたい2つの片づけキーワード
(3)子どもが楽々片づけられる仕掛け【乳幼児編】
(4)小学生の子どもでも無理なく片づけられる秘訣とは?
(5)減らす&捨てる モノをあふれさせない親子の習慣

【注目の記事】

(1)映画『はなちゃんのみそ汁』インタビュー
(2)連載「週末おやつの達人」ワタナベマキさん 【上】【下】
(3)乳がんになっても、私が働く理由 【上】【下】

(※ 内容・目次は予定です。詳細を変更する場合がございます)

日経DUALはホンモノ体験ができるイベントをご紹介しています!

日経DUAL presents こども寄席2016 in 横浜


落語の春風亭柳朝さん

メールマガジンでご紹介したところ、すぐに満席になった「こども寄席新春特別公演」。今年は日経DUAL presentsとして、初めて横浜で開催します!

新春ならではの獅子舞や飴細工を予定しております。落語や講談、太神楽といった、日本の伝統芸能の面白さをぜひご家族皆さんでご堪能ください。

日経DUAL会員(有料・無料)は、先行予約価格でご参加いただけます。

【開催日】 2016年2月27日(土)
【公演時間】 午前11時~/午後2時半~ 全2公演(公演は約65分間)
【会場】 横浜関内ホール 小ホール
【価格】 大人  予約価格2,500円→先行予約価格2,300円
    子ども 予約価格2,000円→先行予約価格1,700円
※先行予約価格は、2016年1月31日までの期間限定販売です。
満席になり次第、販売を終了します。

詳細、お申し込みはこちらからどうぞ

DUALの有料会員になると、「読める! 使える! お得ゲット!」などうれしい5大サービスが付いてきます

【便利な日経DUAL有料プランのサービス】

サイト内全記事が読める以外に……

毎週金曜日、子どもと一緒にホンモノ体験ができるおでかけ先をメールでご提案「おでかけサポートメール」
子どもの年齢やテーマで分類されたQ&Aが200以上読み放題、引き放題。賢い共働き家庭に欠かせない大辞典「教えて!両立の知恵」
希望条件に合った保育園はどこ? キーワードや自治体から検索できる、共働き夫婦必須の保活必勝ツール「みんなのラクラク保育園検索」
宅配サービスなど生活用品から子育てサービスまで、共働き暮らしをお得に!「共働き応援クーポン」
DUALの人気コラムニストなどが登場する、他では味わえないオリジナルプログラム満載の「DUALイベント」を優先してご案内

日経DUALはウェブマガジンです。記事やサービスをすべてご利用になりたい方は、月額600円(年間コース)または月額750円(月極め)の有料会員登録をおすすめします。

有料プランのお申し込みはこちらからどうぞ

↓↓↓
◆有料プランのお申し込みはこちら◆

●保活シーズンの今、ぜひお読みください!
保活ビギナーに向けた基礎知識やノウハウ

日経DUALのムック
これ一冊で保活がわかる!
「保育園に入りたい!2016年版」(税込980円)

◆認可と認可外って何が違うの? 保育園の種類を知ろう! ◆「保活年間スケジュール」早見表 ◆園見学、情報収集、申し込みはどうやって?◆もし待機児童になったら?◆今、保活ママが直面している問題 ◆園が決まったら、ママの仕事復帰に備える ◆定員や保育時間を条件で検索できる!  DUAL「みんなのラクラク保育園検索」活用法

●日経BP書店で購入する ●Amazonで購入する

●今年こそ働き方を変える!
900社をコンサルした小室淑恵さんが施策を大公開

「長時間労働を削減し、勝ち抜ける企業に」 DUALの本
『女性活躍 最強の戦略』 予約開始!
著者/小室淑恵
価格/1620円(税込み)

【第1章】女性活躍・推進編
女性の活躍が必要な「そもそもの理由」/「女性活躍推進法」とは?/大和証券グループ「社員が安心して活躍できる職場づくり」/カルビー「時短女性が役員を務める会社の内情」
【第2章】長時間労働・撲滅編
長時間労働は全員でやめないと、誰かにツケが回る/成果につながる長時間労働の削減、3つのコツ/セントワークス「残業時間に『恥ずかしいマント』着用で利益急増!?」
《スペシャル対談》小室淑恵×日経DUAL編集長・羽生祥子

●日経BP書店で購入する ●Amazonで購入する

(表紙写真/吉澤咲子 イメージ写真/鈴木愛子 表紙デザイン/藤原未央)

連載バックナンバー

表紙、特集ページ

CLOSE UP PR

DUAL Selection-PR-

「子育て・教育」ランキング

ピックアップ

-PR-

注目キーワード