• 義手を着けることで子ども達は「はさみを使う」「靴下をはく」といった友達と同じことを両手で練習していく(写真提供:東京大学医学部附属病院リハビリテーション部・科)

    Holland Bloorview小児リハビリテーション病院には義肢の展示コーナーがある

    東京大学医学部付属病院リハビリテーション部・科の芳賀信彦教授と藤原清香助教

    堀川さんの息子さんが使用している筋電義手

    作業用義手を使用してアクティビティーを楽しむ子ども達。作業用義手を使うことで鉄棒や縄跳び、跳び箱もできるようになる(写真提供:東京大学医学部附属病院リハビリテーション部・科)

    藤原さんが留学したHolland Bloorview小児リハビリテーション病院