スマホ版サイトを見る

働くママ&パパに役立つノウハウ情報サイト

日経DUAL

山や川に行かなくてもアウトドアは楽しめる[PR]

「はじめてのアウトドア体験」リポート後編---生活の延長でアウトドアを楽しみながら防災ノウハウを蓄積できる「アーバン・アウトドア」のススメ

 昨年12月9日に国営昭和記念公園バーベキューガーデンで開催された「第2回パパ力アカデミー はじめてのアウトドア体験」。参加したのは、三井不動産レジデンシャルのマンション「パークホームズ立川」の購入者です。このイベントの最大の目的は、マンション入居予定者同士の交流を深めることですが、災害時に知っておきたいアウトドア知識を学ぶことも、大きなテーマでした。

 さて、アウトドアには不慣れながら、専用の道具を使って火をおこしたパパ達。今回はいよいよ料理編に突入です。

アウトドアの定番「ダッチオーブン」でチキンの丸焼きを作る

 アウトドア経験は少ないながら、用意されたキャンプ用品で無事に火をおこしたパパたち。続いてはいよいよ、メインとなるチキンの丸焼きに取りかかります。時刻もお昼どきとなり、お腹も空いてきた頃。おいしい昼食を食べるため、皆さん、真剣です。


チキンにオリーブ油を塗り込み、塩で味付けをしていく。普段はあまり料理をしないというパパも丸ごとの鶏肉に興味津々

 それぞれのチームのテーブルに運ばれてきたのは、たっぷりの野菜と丸ごとの鶏肉。大人の顔ぐらいある丸ごとの鶏肉に、大人も子どもも大興奮です。この鶏肉の中に野菜と香草を詰め、ダッチオーブンで蒸し焼きにしていきます。

 ダッチオーブンとは分厚い金属製の鍋のことで、アウトドア料理に使う定番の料理器具。チキンの丸焼きや、スズキやタラなどの魚を1匹、貝とともにまるごと煮込むアクアパッツァなど、豪快な料理が作れるダッチオーブンはまさにパパにぴったりです。

 鶏肉の表面にオリーブ油を塗り込んで、「ヌルヌルしてる!」と子どもと一緒にはしゃぐパパ達。普段の料理はママが中心というパパ達も、腕の見せ所とばかりに率先して動いていました。ママ達ほどお喋りが得意ではないパパ達は、同じ目的をもって作業することで親交を深めているようです。

 ダッチオーブンの作業が一段落した頃、テントの中央で歓声があがりました。スタッフによる巨大パエリアです。直径1メートル近くある、60人前を一度に調理できる、絵本に出てくるようなフライパンに鶏肉、米を入れて炒めていきます。ジュージューと音を立てる巨大フライパン。司会を務めるホリプロ保育園えんちょーの安田さんが「シャッターチャンスですよ!」と声をかけると、皆さんすかさずカメラをパチリ。「なんだなんだ」と、周りでバーベキューをしていた人たちも集まりだしました。

 最後は参加者みんなでトマト、パプリカ、エビなどの鮮やかな具材をトッピング。具だくさんの贅沢で豪快なパエリアも完成しました。


炭火台を4つ連結して60人前のパエリアを作る。皆で具材を盛りつけ、色鮮やかなパエリアが完成した

次ページ 生活の延長でアウトドアを楽しむ方法は...

連載バックナンバー

パパ力(りょく)アカデミー

CLOSE UP PR

DUAL Selection-PR-

「パパ」ランキング

ピックアップ

-PR-

注目キーワード