スマホ版サイトを見る

働くママ&パパに役立つノウハウ情報サイト

日経DUAL

親子の笑顔を約束するハワイ 宿選び&過ごし方

趣味 有料会員限定記事

親子の笑顔を約束するハワイ 宿選び&過ごし方

【初めてのハワイ・グアム 子連れ海外旅行術 特集】(5)オアフのおすすめ厳選10! 別荘感覚で「家を借りる」という選択

 仕事と育児で忙しい毎日、夏休みの思い出づくりの一つとして、海外へのご褒美旅を計画している人も少なくないのでは。中でも、憧れの子連れ海外旅行先としていつも上位に挙がってくるのが「ハワイ」。日本人になじみが深く、美しい海はもちろん豊かな自然、のんびりとしたムード、さらにショッピングスポットも充実しているのも魅力です。子連れ海外旅デビューをしたいけれど、フライトや現地でのハプニングが心配という人に向けて企画した「初めてのハワイ・グアム 子連れ海外旅行術 特集」。行き先をハワイに決めている人だけでなく、アジアやオーストラリアなど子連れでも比較的行きやすい国を検討している人にも役立つ情報が満載です。

 最終回のテーマは、ホテルをはじめバケーションレンタルを利用した一戸建て貸家などの宿選び。事前に交渉したいポイントや、子連れでハワイへ行くときに押さえておきたいおすすめスポットを厳選して紹介します。バケーションレンタルはハワイに限らず全世界で利用できるので、検索の仕方やオーナーとの連絡などのノウハウも参考にしてくださいね。

【初めてのハワイ・グアム 子連れ海外旅行術 特集】
第1回 1歳からのハワイ・グアム子連れ旅、成功のポイント
第2回 失敗しない! エアライン選びとキッズサービス比較
第3回 プロ海外旅 親の必需品、子どもの現地調達品リスト
第4回 子連れ海外 現地での万一に備えたお金&病気の知識
第5回 親子の笑顔を約束するハワイ 宿選び&過ごし方 ←今回はココ!

おすすめのホテルの条件、重視すべきポイント

 体調が変わりやすい2歳以下の赤ちゃんとアクティブで新鮮な体験にも興味を持つ3~6歳の幼児では、ホテル選びの基準が異なってくるもの。

 旅行ジャーナリストの村田和子さんは「0歳から2歳くらいの小さなお子さんは、特に、日常に近い環境を整えることが大切になります。旅先で負担がかかり過ぎないようにホテルで過ごす時間が多くなるので、少し宿にお金をかけてでも、ホテルの施設やロケーション、部屋の快適さなどにも、こだわりを持って選ぶといいですね」とアドバイス。


小さな子連れでアクティブに出歩けなくても、美しい夕日や海が見える眺望の美しい部屋でホテルステイを満喫

 立地も重要ですが、にぎやかな街の中心部からは少し離れても、眺望のいいホテルや海沿いや高台に立っているホテルの美しい夕日や海が見えるすてきな部屋で、静かにのんびりと1日を過ごしたほうが快適な場合もあります。一方、3歳から小学生へと成長するにつれて、より行動範囲も広がり、移動に便利な立地が重要なポイントになってきます。

 ホテルは1部屋に対して宿泊代が決まるルームチャージ制で、子どもの費用に関係するのは主にエクストラベッドの追加有無と食事。添い寝をする場合は、料金がかからないことが多いようです。

 「シェラトン・ワイキキ・ホテル」「モアナ サーフライダー ウェスティン リゾート&スパ」「フォーシーズンズ リゾート フアラライ」などのラグジュアリーホテルでは、18歳未満の子どもが保護者と同室で宿泊し常設ベッドを利用する場合、宿泊代が無料になるというサービスもあります。

 個人旅行でホテルに直接申し込みをする場合、料金のかからない子どもの人数は伝えなくてもいいのでしょうか。

 「費用の有無にかかわらず、『子どもの人数』と『年齢』は事前にホテルへ伝えておきましょう。法律で定員が決まっている場合もあり、ホテル側もあらかじめお子さんを迎える準備ができて、結果的にいいサービスが受けられます」と村田さん。ワイキキのホテルでは日本語が話せるコンシェルジュも多いのが心強いポイントです。

 「ホテルに到着して部屋に入ったら、まず水回りと金庫に不都合がないかをチェック。もしも不都合があったら、ホテルと交渉してください。困っていることや助けてほしいことはその場でしっかりと伝えることで、すぐに解決することも多いですよ」

 ラグジュアリーな内装とこまやかなサービスで快適に過ごせるホテルへの宿泊もとてもすてきですが、一方で最近注目を集めているのが「バケーションレンタル」を利用した滞在。コンドミニアムや一軒家などを丸ごと貸し切るスタイルで、子連れファミリーはもちろん、友人ファミリーとの旅行、祖父母を連れた旅などの際に、貸別荘感覚でのんびりと気ままに過ごせます。

【次のページからの内容】
・一戸建てでも1日1棟2万円台から! “ハワイで家を借りる”おすすめエージェントと利用ノウハウ
・伝えなきゃ損! 快適に滞在するために事前に交渉したいこと
・個人旅行でも困らない食事対策と移動ノウハウ
・ハワイ通直伝、DUALファミリーにおすすめスポットBEST10

次ページ 一戸建てでも1日1棟2万円台から! ...

有料会員登録すると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事

子育て、キャリア、夫婦の連携、家計管理など、共働き家庭のニーズに応える共感ノウハウ記事がぎっしり! 毎月の総力特集や連載がスマホで便利に読める共働きマガジンです。

おでかけサポートメール

平日は時間がないからこそ土日は親子で思い出に残るホンモノ体験を! 直前でも参加できるとっておきイベントが満載。メールとともに予約が相次ぐお宝情報を毎週お届けします。

共働き応援クーポン

生活用品から子育てサービスまで、共働き暮らしに役立つ商品が割引きされるクーポンを多数ご用意。記事に加えて「お得」もゲット! 嬉しい優待サービスをご案内します。

「教えて!両立の知恵」

妊娠から育休、職場復帰、小1の壁対策など専門家ノウハウを伝授。子の年齢やテーマで分類されたQ&Aが200以上読み放題、引き放題。賢い共働き家庭に欠かせない大辞典です。

ラクラク保育園検索

保育園の細かな施設情報や待機児童数など、キーワードや自治体から検索できる使いやすいデータベース。保育園探しを始める共働き夫婦に必須の「保活必勝ツール」です。

連載バックナンバー

1歳からの子連れ海外旅行術 特集

CLOSE UP PR

DUAL Selection-PR-

「趣味」ランキング

ピックアップ

-PR-

注目キーワード