スマホ版サイトを見る

働くママ&パパに役立つノウハウ情報サイト

日経DUAL

生活・家事

夫婦でデザインする、「共働き家族の理想の住まいフォーラム・ワークショップセミナー」のお知らせ
※好評につき満席になりましたため、本セミナーの申し込みは終了致しました。

● 夫婦ワークショップ 30組参加募集!(無料)

日経DUAL×積水化学工業×博報堂こそだて家族研究所
夫婦でデザインする共働き家族の理想の住まいフォーラム』
10月9日(日)12:45受付開始 13:00~17:15(虎ノ門2丁目タワー)
★参加者全員にプレゼント!★
マンガでわかる!『共働きファミリーの仕事と子育て両立バイブル』(日経DUAL著・1200円)

【セミナー内容】
共働き子育て世帯は、夢や計画がたくさんあるパワフル家族。でも、平日は仕事で忙しくてなかなか家族同士の「本当はこんな暮らしがしたい、こんな家にしたい」という理想を話し合う時間がありません。そこで今回は、ブランディングのプロである「博報堂こそだて家族研究所」とセキスイハイムが特別に開発したツール「わが家の暮らし予想図」を使って、普段は言えない本音を夫婦で話し合いながら暮らしの改善につなげるワークショップを行います。若干腰が引けてるパパさん、面と向かって夫と話し合うのが億劫なママさん、日経DUALが温かく後押ししますので、恐れずにご参加を!)
【子連れOK】
お子さまと一緒にご参加いただけます。保護者の方でお子さまの見守りをお願い致します。託児はございませんが、会場にジョイントマットを敷いたキッズスペースをご用意します。

 

ワークショップの内容

・子どもの年齢に応じて、日々の「暮らしの困った!」を出し合う。
例)育児、教育、買い物、料理、片付け、掃除洗濯、仕事、自分、人間関係…
・家族のため、子どものため、自分のため に分けて、理想の生活像を「見える化」。
・夫婦で一致する夢、それぞれ別の夢、子どもに期待する夢など、共通点・違いを見つける。
・課題識別シール(場所、時間、お金、意志、スキル、社会)で解決策をさぐる。
・「住まいの工夫で叶えたい暮らしシート」で、暮らしと家づくりのプロと一緒に少し先の「暮らし予想図」を完成!

第1部 セミナー『子どもを叱らず、夫婦でもめず。どうやって片付ける?!共働きの家』
日経DUAL編集長/羽生祥子「共働きDUAL読者から見る、ママ・パパ・子どもの理想と現実」
片付け第一人者・ ゆとり工房代表/飯田久恵さん「モノが片付く5つのステップ」
パネルディスカッション、Q&A

第2部 夫婦で参加型ワークショップ~暮らし予想図を作ろう!
※お土産として、ここで作った「暮らし予想図」をデータ化して、後日ご送付いたします!
わが家の「基本のコト」、「乳幼児期のコト」、「学童期のコト」、「思春期のコト」と、子育て期に応じた理想の暮らしと家づくりについて、特別ツールを使いながら作業。

第3部 「住まいで叶えたい理想の暮らしシート」を、住まいのプロからアドバイスをもらいながら完成。
セキスイハイムの暮らしと家づくりのプロが、意外と見落としがちなポイントを指摘しながら、家族それぞれに合った住まいづくりのヒントをお伝えします。

人数:先着でご夫婦30組
参加費:無料
参加申込はこちらから!
http://dual.nikkei.co.jp/pr/sekisuiheim20161009/

● このワークショップに参加した方の感想(40代、3児のママ・パパ)

「特別開発ツールを使ってのディスカッション&ワークショップ、意外に盛り上がります。妻と夫の違いはたくさんあるということが分かりましたが(苦笑)、ひとつだけ共通して大切にしていることは、“食事”だということが分かりました。今後は“家族みんなの食事”を中心に、暮らしやすい共働き生活を構築していこうと解決策が見つかりました。」

 共働き家庭こそ、お互いに凝縮させた生活時間を満喫するために目線合わせは欠かせません。忙しくても、面倒でも、夫婦腹を割って話せる家でこそ子どもはよく育ちます。夫も妻も楽しく、本音で、「えー!そんなコト気にしていたんだ!」という気づきが満載のワークショップ。

 この機会を利用して、是非ご夫婦で参加してみませんか?日経DUALと、住まいのプロたち、博報堂こそだて家族研究所のパパたちが皆さんをお待ちしております。

★無料参加申込はこちらから!
http://dual.nikkei.co.jp/pr/sekisuiheim20161009/

CLOSE UP PR

DUAL Selection-PR-

「生活・家事」ランキング

ピックアップ

-PR-

注目キーワード