スマホ版サイトを見る

働くママ&パパに役立つノウハウ情報サイト

日経DUAL

[PR]行正り香さんの平日アガる!ワンプレート!

【第3回】美味しさも!簡単さも!そんなあなたに捧げます 〜ビビンバ、プルコギ、カルビ!ワンプレート3種を一挙ご紹介〜

作ってみよう![その1]「野菜たっぷりビビンバ」レシピ

ステーキビビンバ
■材料(4人分)■
アメリカン・ビーフ(ステーキ用)500g 粗塩 小さじ1 オリーブオイル 大さじ1 バター 大さじ1
<ナムル>ほうれん草 1袋 にんじん 1本 もやし 1袋
<A>ごま油 大さじ3 白すりごま 大さじ1 しょうゆ 小さじ1 塩 小さじ1
ごはん 4杯分
<B>ごま油 大さじ1 しょうゆ 大さじ2 砂糖 小さじ1

■作り方■
【1】アメリカン・ビーフは焼く1時間前に冷蔵庫から出して常温に戻し、焼く直前に両面に塩をふる。
【2】ナムルを作る(※)。ほうれん草は5cmの長さに切る。にんじんは斜め薄切りにしてから千切りにする。ほうれん草、にんじん、もやしをそれぞれさっと塩(分量外)ゆでし、粗熱がとれたら水けを絞り、別々のボウルに入れる。Aを混ぜ合わせ3等分にし、野菜と和える。
【3】フライパンを煙が出るほど強火で熱し、オリーブオイルとバターを入れる。ふつふつとしてきたら肉を入れ、強火で2分焼く。裏返して2分ほど焼く。更に裏返して30秒、もう一度裏返して30秒ほど焼く。すぐにまな板に移し、粗熱がとれたら斜めにそぎ切りにする。
【4】器にごはんを盛り、(2)と(3)をのせ、混ぜ合わせたBをかける。

お役立ちポイント
★時短ポイント★
 ナムルを作る時間がないときは、スーパーや惣菜店で買ったものを上に乗せるだけでも大丈夫! 家でアメリカン・ビーフのステーキを上手に焼くだけでも、美味しいビビンバができますよ。
☆美味しさのひと工夫☆
知っておきたいステーキを焼くときの黄金ルールを紹介します! まずフライパンを煙が出るほど強火で熱して、オリーブオイルとバターを入れます。バターがふつふつとしてきたら、アメリカン・ビーフを入れ1〜2分※、強火で焼く。裏返してまた1〜2分※、強火で焼いたら弱火にして、肉を裏返して30秒、もう一度裏返して30秒ほど焼く。あとは火をとめ、余熱で火を通す! この焼き時間が美味しいステーキの鉄則です。
もう一つは、塩加減。肉の重さに対して1%の量が、私が見つけた黄金比率! 焼いているうちに油と一緒に流れてしまったりするので、ちょっと多すぎるかなと思うくらいがちょうどいいんですよ。
※強火での焼き時間はお肉の量によって幅があります。

アメリカン・ビーフについて、もっと知りたい人はこちらへ!

次ページ 作ってみよう![その2]「本格プルコ...

連載バックナンバー

行正り香の“アガる!”平日「お肉」レシピ

CLOSE UP PR

DUAL Selection-PR-

「生活・家事」ランキング

ピックアップ

-PR-

注目キーワード